yoga

March 21, 2014

ピラティスコーチ

ピラティス・コーチ

家子 マモル  1985年 8月 31日 生まれ

健康増進からリハビリ、スポーツ選手まで
幅広くピラティスを指導している。
クライアントの体の特性や動きの癖、
筋力の強弱に応じてプログラムを作り出すことで
効果的なピラティスを提供している。

国際団体であるPEAKピラティスのライセンスを持ち、
・背骨の柔軟性向上のためのピラティス
・肋骨の動きと呼吸を改善するピラティス
・股関節機能改善のためのピラティス
・骨格や骨盤の矯正のためのピラティス
・慢性疲労改善のためのピラティス
を得意とする。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ

moriokayoga at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 11, 2014

3月のチャリティヨーガ ご報告

DSC_0357










震災から3年目になりました。

本日のチャリティヨーガのクラス、
13名の方にご参加いただき
合計14,000円。

その他、
いつも参加出来ずとも寄付されるAさん、
スタジオインストラクターのアキさん、
からの分を合わせて16,000円。

そして先日メールをいただいたのですが、
一年前、転勤で新潟に移るまで
スタジオに通ってらしたTさんから
36,000円の寄付が届きました。

盛岡を離れていて色々と思うところがあり、
チャリティークラス3年分の寄付を
私に預けたいとのことでした。

転勤された環境の変化の中、
本当にいろいろなことがあったのだと思います。

そして何かしたいと思ったとき、
この小さな活動を思い出していただいたことが
とても嬉しいです。

Tさん、ありがとうございます。

盛岡にいた時にはTさんもチャリティのクラスに参加されていたので、
3年分の寄付金は、かなり重複してもいますし、
何しろ大金です。きちんとお預かり致しますね。

という訳で今月の合計額
52,000円。

今年の累計額
68,000円となっています。

皆様のご協力、ありがとうございます。

今年も一年大切にお預かりして、
被災地支援活動に寄付いたします。

今日は18時からのクラスで早目な時間の中、
お仕事をどうにか切り上げて来てくれた方、

最近ご家族の色々なことが重なり、
通常クラスには参加出来なくとも、
このチャリティだけはと
足を運んでくれた方、

参加出来ない時もありながら、
いつも気にしてくれている方、

そんな皆さんの思いが形になって、
このクラスを継続できていることが
嬉しいです。

そして、きちんと
その思いを届けなくてはいけません。


去年の分の届け先、
私の中でほぼ決まりました。

今回はきちんと現地に足を運び、
お会いして、お話して、
皆さんの代表として手渡ししたいと考えています。

月末にそのための時間をとっていますので、
これから準備を重ねて、
今月までにはご報告出来るように致します。


写真の花は、
大船渡で「子育てシップ」のお手伝いをされている
Tさんが持ってきてくれました。

何か直接お手伝いを・・・とずっと思い続けて、
最近やっとお手伝いをしに行くことができたと
おっしゃってました。

Tさん、素敵なお花をありがとうございます。
濱ちゃんの自宅のあった場所の写真に
お供えさせていただきました。


花は、甘い香りを放っていました。
そんな風に少しでも
まわりに何かをお返しできる存在になりたいな、と。。。
花の香りが素直にそう思わせてくれます。



クラスの最後に
みんなで黙とうを捧げました。


三年という月日が経ちましたが、
この震災でお亡くなりになられた方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

そして

今なお、悲しみの中にいる方々の、
その悲しみの比重が、
少しづつでも
楽しみや、安らぎ、生きる希望、
といったものにシフトしていくことを
願ってやみません。




岩手 盛岡 yoga studio  シャンティシャンティ

moriokayoga at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 03, 2014

3月スケジュール変更:ピラティスあります!

先日お知らせしました3月のスケジュールに変更があります。

ピラティスのクラスですが、通常通り
すべてのクラスが行われます。

毎週金曜日19:00〜20:00
3月7日、14日、28日。
(21日は祝日時間で11:00〜12:00)

毎週日曜日14:00〜15:00
3月9日、16日、23日、30日

お休みはありません。

混乱させてしまい申し訳ありません。

3月も皆様のご参加、お待ちしております。





岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ


moriokayoga at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 28, 2014

3月のスケジュール

3月のスケジュールのお知らせです。




◆ピラティス インストラクター:マモル ピラティスの説明はこちら
毎週金曜 19:00〜20:00
(3/21(金)のみ祝日時間 11:00〜12:00)
毎週日曜 14:00〜15:00

※4月4日より11:00〜12:00クラス開講。

ルーシーirasutoタイヨガ『ルーシーダットン』
インストラクター:和恵
3月のクラス3回
9日、16日、30日(日)11:00〜12:00

◆3月のお休み
ヨーガ
3/25(火),26(水),27(木)

◆不定期の週末、祝日クラス
1日(土)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)
2日(日)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)

8日(土)11:00〜12:30 ベーシックヨーガ(アキ)
9日(日)11:00〜12:00 ルーシーダットン(和恵)

11日(火)18:00〜19:30 チャリティヨーガ
参加費1,000円。全額を被災地支援活動に寄付します。

15日(土)11:00〜12:30 ベーシックヨーガ(アキ)
16日(日)11:00〜12:00 ルーシーダットン(和恵)

21日(金)祝11:00〜12:00 ピラティス(マモル)
22日(土)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)
23日(日)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)

29日(土)11:00〜12:30 ベーシックヨーガ(アキ)
30日(日)11:00〜12:00 ルーシーダットン(和恵)

※ヨーガは最初は裸足ですが、後半は靴下などを履いても構いませんので、レッグウォーマーなど、必要な方はご用意ください。

春めいてきましたね。

3月も皆様のお越しをお待ちしております。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ



moriokayoga at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 16, 2014

一人で逝きたい

CIMG3729












昨日2/15(土)は「おおどおり健康教室」にて
【自宅での平穏死こそが美しいのか?】
松嶋大先生(中津川病院・院長)の講演がありました。




父が興味を示し一緒に行くことに。

会場は満員で別々の席へ。

参加者が挙手して答える「看取り」について、
松嶋先生がいくつかの質問を投げかけました。

前後に座ったことで
図らずも素直に手を挙げていく父の答えを知ることに。。。

Q:「最後は病院がいいか?」 
父A:「自宅がいい」

Q:「どうしてもという時、胃ろうを希望するか?」
父A:「しない」

などなど。

その中のひとつ、

Q:「最後は誰と一緒にいたいか?」の質問、

家族、友人、などの答えがある中、


「一人で逝きたい」に挙手する父。



!! ?? 



家族じゃないんだ。。。






講演では、

身内の「看取り」の問題だけでなく、
国の制度としての在宅介護のこと、
自宅で死ぬのがいいor悪い、ではない、
「胃ろう」がいいor悪いではない、
二項対立にならない人間同士の関係性からすべてを考えていくことなど、
たくさんの課題をいただきました。

現在、国が半ば切り捨てのような形で
在宅介護を推進している中、

困っている方のための病院であり続けようとする、
「介護療養型医療施設」として機能もしている
中津川病院

院長の松嶋先生をはじめとする、スタッフの方々の
患者さん、ひとりひとりと向きあい、
昼夜の関係なく、
出来る限りのケアをしていく真摯な取り組み。

お話を聞く中で胸が熱くなることも何度かありました。

『ナラティブ』という言葉がたくさん出てきました。

先生は「もりおかナラティブ勉強会」というものも
立ち上げて活動されています。



ナラティブ:ものがたり。語り。という意味です。

人には歴史、その人の物語があります。

相手の物語を聞いて受け入れる。

そして自分の物語を話す。

聞くだけでなく、話すだけでなく、

物語を循環させていく。


よい患者・家族―医師関係とは、結局は人と人との関係、そして「あなたの物語と僕の物語の共鳴」だと思います。豊かな感情と深い物語を持った人間同士、互いの物語と物語が共鳴しあいながら、かけがえのない新たな物語を一緒に作るようなものです。

「内科医の道」2012年10月 第056回
松嶋大
一般財団法人岩手済生医会 中津川病院
『あなたの物語とぼくの物語の共鳴』より




父が「ひとりで逝きたい」に手を挙げたのも、

父の物語の中に、

きっとその理由があるのだと思います。



いつか真意を聞いてみたいです。



身近なもの同士でこそ、

もっともっと

自分の物語と相手の物語を循環させて、

大きな、深い、物語を紡いでいけたらいいですね。







今回もおおどおり鎌田内科クリニック
鎌田先生をはじめ、主催者の方々、
有意義な教室をありがとうございました。

来月3/15(土)の「おおどおり健康教室」は
14:00〜

『乳がんの正体』〜基本と最新情報〜
講師:柏葉 匡寛先生
(岩手医大・外科)

です。

私もそちらで、プチ・ヨーガ教室をさせていただきます。

来月の講演も私たち女性にとっては
常に気になる病気です。

ご都合よろしければ、ぜひいらしてください。

皆様のご参加、お待ちしております。



岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ





moriokayoga at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 11, 2014

2月のチャリティヨガ ご報告

2年11ヶ月目の今日、
この寒さがあの日のことを
身体で覚えているのを感じました。

本日のチャリティヨガのクラス、

5名の方にご参加いただき
合計6,000円。

今年の累計額16,000円となっています。

ご参加の皆様、ご協力ありがとうございます。

今年も1年大切にお預かりして、
被災地支援活動に寄付いたします。

去年の分の届け先がまだ決まっておらず、
決まり次第ご報告いたします。

なるべく大きく活動しているところや、
国、県からの支援を受けずに
個人、小さなグループで持ち出しながらも
頑張ってらっしゃるところへお届けしたいと思っております。

今日の日報「忘れない〜あなたへの手紙〜」には

震災の翌月からは陸前高田市立博物館の学芸員から
山口県周防大島の「なぎさ水族館」に移ることが決まっていた、
若く、前途有望なご長男を亡くされた
ご両親の記事が載っていました。

夢だった水族館勤務が決まり、
やりたいことがたくさんある、
と、とても喜んでいたそうです。


ご実家は千葉の船橋。
大学院卒業後、陸前高田で勤務していたんですね。



本当にたくさんの方が亡くなっています。

生き残っている私たちは

本当に

心して生きなければ

と、思います。

もっともっと生きたいと叫んでいる魂と
繋がっていけたらと思い
最近、呼吸を一から学んでいます。


来月はちょうど3年目になります。
3月11日(火)18時からのクラスが
チャリティクラスになります。

皆様のご参加お待ちしております。



岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ



moriokayoga at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 27, 2014

うるしとこらぼ

DSC_03141/26(日) 
Yoga Meets 安比塗
〜丁寧に磨いていく わたしと器〜


初めての試み、
『ヨガとうるしのコラボイベント』
無事終了致しました。

ご参加の皆様、お越しいただきありがとうございました!


八幡平は安比塗漆器工房さんから
たくさんの素敵な器も届きました。
DSC_0313

素敵な器たちが並べられ
スタジオも喜んでいるのがわかる♪




〜よく知ることがつながりを深めます〜

DSC_0301漆のレクチャーは
安比塗漆器工房の塗師
工藤さんと内山さん。





DSC_0304手塩にかけられた漆器が生まれてくる
総工程数約52工程!
何も塗られていない木地の状態から
段階ごとの器を見せていただき
納得の手間隙!




〜目で見て触って味わう〜

DSC_0327
企画の作山裕子さんが
いろんな角度から
漆を体感してもらえるよう、
趣向をこらします。




DSC_0340新品と5年使い込んだものとの
器の見比べもしました。
使うほどに生まれる艶や深い色あいが
を育てていく楽しみを
感じさせてくれます。

使い込むほど丈夫にもなるそうです。


DSC_0300普通の陶器と漆器タンブラーで
熱いものを入れた時の手の感触の違い。

陶器はとても熱いですが、
漆器タンブラーは手に優しいぬくもり。
しっくりなじむひと肌。



DSC_0354ウサギボタニカさんのマクロビクッキーと
八幡平の麹屋「もろみや」さんの甘酒。

実際に漆器のスプーンと漆器のタンブラーで召し上がってもらいました。




漆器のスプーンの口当たりの良さ、
滑らかさに、皆さん、感動っ!!

購入もスプーンがダントツ1位でした。
DSC_0339








丁寧に扱うことで応えてくれる。

使い育てる楽しみ。

自分なりにカスタマイズして自分の一部になっていく。

ヨーガも一緒ですね。

自分の身体の一番心地よい状態というのが、

無理しすぎるのではなく、

かといって、楽な方向に流れるのではなく、

漆器が中身の保温性を保ちながらも
熱い、冷たいに左右されないのと同じように、

身体に緊張とリラックスのどちらも経験させながら、
静かで安定したニュートラルな状態に留まる。

丁寧に自分の身体を扱ってあげて、
磨いていくことで。。。

DSC_0349最後になりましたが
今回、漆器普段使いの達人、
畑めい子さんにも
アドバイザーとして
企画段階から大変お世話になりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

次回は夏の暑い時に!
漆とヨーガのコラボイベント、
また開催したいと思っています。

安比塗工房さんの
漆器タンブラーとスプーンで、

岩手の美味しいヨーグルトやアイスクリームを
召し上がりつつ、

うるし座談会などしませんか?

次回もどうぞお楽しみに♪

DSC_0318








岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ


moriokayoga at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 21, 2014

2月のスケジュール





◆ピラティス インストラクター:マモル ピラティスの説明はこちら
毎週金曜日19:00〜20:00(2/7,14 お休み⇒ヨーガあり)
毎週日曜日14:00〜15:00(2/16  お休み)

ルーシーirasutoタイヨガ『ルーシーダットン』
インストラクター:和恵
2月のクラス
2/9(日)11:00〜12:00

◆1月のお休み
21日(火)〜23日(木)すべてのクラス

◆1月の週末クラス
25日(土)11:00〜12:30 ベーシック(アキ)
26日(日)10:30〜12:00と13:30〜15:00
ヨーガとうるしのコラボイベント
 『Yoga meets 安比塗〜丁寧に磨いていく わたしと器〜』 

◆2月のお休み
16日(日)14:00〜15:00 ピラティス

◆2月の代行
7,14日(金)19:00〜20:00
ピラティス:マモル ⇒ ヨーガ:ますみ
(19:00〜20:30になります)

◆不定期の週末、祝日クラス
1日(土)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)
2日(日)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)

8日(土)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)
9日(日)11:00〜12:00 ルーシーダットン(和恵)

11日(火)11:00〜12:30 チャリティヨーガ
参加費1,000円。全額を被災地支援活動に寄付します。

15日(土)11:00〜12:30 ベーシック(アキ)
16日(日)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)

22日(土)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)
23日(日)11:00〜12:30 ヨーガ(ますみ)

※ヨーガは最初は裸足ですが、後半は靴下などを履いても構いませんので、レッグウォーマーなど、必要な方はご用意ください。

今週末のヨガとうるしのコラボイベント
『Yoga meets 安比塗』〜丁寧に磨いていく わたしと器〜
今週の日曜日、1月26日開催です。

岩手に住んでいる私たちにとって、
身近でありながら、
それでもなんだか敷居の高い漆器。。。

その敷居の高さを、
私たち自身がもっとよく知ることで、
触れることや、味わうことで、

自分たちから近づきながら、
身近にあるものの豊かさを
もっと楽しんでいきたいですね。

前半のヨーガの内容に、
何人かの方から
「初心者でも大丈夫ですか?」
と、お問い合わせがありましたが、
もちろん大丈夫です。

使い込むほどに艶が増し、
手入れするほど愛着が湧いてくる。。。


そんな漆器のように
自分の身体を扱っていきます。

頑張って鍛えるのではなく、
丁寧に磨いていくヨーガです。

〜丁寧に磨いていく わたしと器〜『Yoga meets 安比塗』
1月26日(日)

2月のスタジオ共々、皆様のご参加お待ちしております。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ


moriokayoga at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1月のチャリティヨガご報告

1月10日(金)は
今年最初のチャリティクラスでした。

Aさん、Hさんからは欠席ながらも
参加費をいただき、

合計額10,000円となりました。

ご参加の皆様、ご協力ありがとうございます。

今年も1年大切にお預かりして、
被災地支援活動に寄付いたします。


このチャリティヨーガのクラス、
出席出来ずとも、
いつも気に留めていただいている方もいらっしゃる中、
ご報告が遅れて申し訳ありません。

来月は2月11日(火)祝
11:00〜12:30です。

皆様のご参加、お待ちしております。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ


moriokayoga at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 23, 2013

12月のチャリティクラスのご報告

昨日、今年最後のチャリティクラスを
◆ルーシーダットンの和恵さん◆
◆ピラティスのマモルさん◆
と2時間スペシャルのコラボで行いました。

DSC_0279DSC_0276







26名参加で合計39,000円。

累計169,500円になりました。
こちらは10月の和恵さんが主催したWSの分も含まれています。

今回も濱ちゃんがクラス前に
今の被災地の現状、
ご自身の心境などを語ってくれました。

大槌町の、濱ちゃんの実家のあった周辺は
慰霊の場を兼ねた公園として整備されます。

先日、今年最後に訪れた実家の土地に佇み、
自分の土地ではなくなることに
改めて強いショックと
深い悲しみを受けたそうです。

まだまだ悲しみは尽きなく、
でも少しづつ、
自分自身で
ひとつひとつ乗り越えていかなければならないと
話してくれました。

濱ちゃんの話はほんの短い間の
簡潔な話だったのですが、
いつもみんなに
忘れていたものを思い出させてくれます。

被災のあった身近な人の
心のひだの部分の話を直接聞けることは
私たちにとっての財産です。

何も出来ないけれど、
話を聞いて、
そんな思いを抱きながら過ごしていることを
少しでも分かち合うこと。
忘れずにいること。

ささやか過ぎますが、
そういうことだけでもしていきたいと思います。



今年一年、このチャリティクラスの日を
いつも心に留めていただき、

参加出来ない日でも参加費だけを
届けてくれた方、

前後のクラスに参加した際に
そっと置いて行かれた方もいらっしゃいました。

私の都合で勝手な日に開催しているにも関わらず、
皆さんの思いがあってこそ継続されていることを
改めて感じています。

今年一年ありがとうございました。



そして。。。

392937_303909996403969_70532015_n先月11月22日に
遠く大阪から
おうちヨガを主宰されている
岩本厚子
さんが
盛岡にお越しの際に、
私たちの活動と共に復興に役立ててほしいと
義援金をスタジオまで届けてくださいました。

岩本さんとは
FBで知り合いになりました。
まだお目にかかったことはないのですが、
地元でも復興支援のクラスをなさっているそうです。

「小さくても暖かい活動をされているところに。。。」
という願いをこめて、このスタジオに託されました。
DSC_0285











お預かりした義援金を合わせると
今年の総合計額は184,500円になります。
届け先はまだ未定ですが、
皆さんからお預かりした大切な義援金です。

大槌町など、
被災地で暮らしている方々のニーズに
丁寧に応えて頑張って活動されている
支援団体に寄付させていただきます。

届け先は決まり次第、お知らせいたします。


最後になりましたが、

なんと!

mucreのみゆきさんから
チャリティクラスとその後の忘年会のみなさんへと
ローチョコのプレゼントもいただいたんです。

DSC_0280











みゆきさんには
今年一年、
さまざまなローフードとのコラボイベントで
大変お世話になりました。

WSでのご指導のおかげで、
毎朝のスムージー、
私を含め、続けている方もたくさんいらっしゃいます。
(カワトクの商品券をためてバイタミックスを購入したかも!)


ローチョコ、
みんなで美味しくいただきましたっ♪♪
代表してこの場を借りてお礼を申し上げたく
「ごちそうさまでしたっ!!」
本当にありがとうございました。





スタジオのチャリティクラスはこれからも続きます。

また一緒に集まりましょう。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ


moriokayoga at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)