stuido

March 31, 2014

2013年度チャリティクラスのご報告

去年一年間のチャリティクラスの寄付金は184,500円でした。

これは私の毎月のクラスを通して皆さんから預かった金額の他、
ルーシーダットン和恵さんが秋に主催したWSの分、
年末のマモルさん、和恵さんとの合同クラス分、
それから大阪で「おうちヨガ」を主宰されている岩本厚子さん
から預かった分が含まれています。

DSC_0359
この皆さんからの支援金を

『ベルガーディア鯨山』
佐々木格さんと奥様にお渡ししました。
(佐々木さんと濱ちゃんです)




佐々木さんご夫妻は震災後ご自宅の敷地を開放し、
『風の電話』や『森の図書館』での活動を通じて、
個人で継続的に、被災で家族や友人、身近な人を亡くした方々の
心のケアをされています。

『風の電話』はご存知の方も多いかと思います。
佐々木さんが大槌町の高台のご自宅に設置した、
電話線のない電話ボックスです。



『森の図書館』の詳細はこちら。

CIMG3766裏にある「キッキの森」では自然を相手に自由に遊べるようにブランコ、ターザンロープ、モンキーブリッジ、滑車ロープ、ツリーハウス等があり、訪れた子供たちが(もちろん大人も!)想像力豊かに遊べるようになっています。



昨日、濱ちゃんと『ベルガーディア鯨山』に佐々木さんを訪ねました。

CIMG3767震災後まもなく、濱ちゃんと近くまで行くもたどり着けずそれっきりだったのですが、ずっと心に残っていました。今回、佐々木さんのブログで活動支援金の募集もしていることを知り、2年ぶりに、いろいろな意味で、やっとたどり着くことが出来ました。


冷たい風が吹きすさぶ春の嵐の中でしたが、森の図書館の暖炉の火と共に、佐々木さんと奥様が暖かく迎えてくださいました。



佐々木さんご夫妻は自分たちを
心のケアの専門家ではないとおっしゃっていました。

ただ、風の電話ボックスを設置し、
その人の思いに任せる。
受話器を取ることもなく泣き続ける方、
ボックスの前まで来て、中に入らず帰られる方もいるそうです。

そのあと、もし、佐々木さんのご自宅や、
森の図書館に寄ってくれたら、
お茶を出して、一緒に座ります。

でも、自分から何かを話しかけたり、
聞き出したりすることはないそうです。

ただ、寄り添うだけ。

もし何か話をしたら、
それを聞いてあげるだけ、だと。


ですが、専門的な知識などはなくても、
佐々木さんご夫妻の人生経験から身に纏われている、
柔らかく、温かい、あふれるほどの包容力と、

小さいこ頃から自然に親しみ、
花や木、動物や虫たちの声にならない声を聴き、
見に見えないものを見て培ってきた感受性の豊かさでもって、

訪れた方々を包み込んでくれる優しさが、
ここ、ベルガーディア鯨山にはあふれていました。


先日、高野山のお坊さんが何人も訪ねてこられた時に、

この場所はとてもいい、

今からこそ、こういう心のケア、活動が必要とされるでしょう、

と、しきりにこの場所に感心して帰られたことで、

「私達は本当に必要とされる方たちに必要なケアをしているのだろうか?」
と常に自問し続けていた佐々木さんでしたが、
自分たちの活動は間違っていないんだと思えたそうです。

『風の電話』を通して、
まだ、家族や知人が行方不明のままになっている方々の
喪失感や苦しみの深さを痛いほど感じ、

今後は益々、同じような境遇にある人々の輪をつくり、
お互いの苦しみ悲しみ、
心の苦悩を吐露できる場づくり、
そして、それら苦しみを軽減させる活動を、

目に見えない心のケアをしていきたいと語られました。


濱ちゃんのお母様もまだ、行方不明のままです。

そのことを知ると佐々木さんは、

もう後は、ずっとやさしく、暖かく、濱ちゃんを見つめ続けて、
たくさんのいろいろな話をしてくれました。

CIMG3762宮澤賢治のこと、

薔薇輝石、

虔十公園林、

子供たちの未来、

CIMG3763
言葉を話さないものを

思いやる気持ち

感性を育てていくこと


CIMG3764
自分の身体を使って

ものをつくること、

そのプロセスの大事さ。


CIMG3768
自分の住んでいる町に起きた災害、

そこで亡くなった方々と生きている自分。

自分が生かされている意味。


お話は佐々木さんが今まで生きてきた、『生きる智慧』に満ちていました。



初めて来たとは思えない居心地のよさと、
奥様の温かいおもてなしに甘えて、
濱ちゃんとずいぶん長居をしてしまいました。

CIMG3758お土産もたくさんいただきました。写真の佐々木さんお手製の蜜蝋キャンドルはスタジオで使わせていただきます。ありがとうございます。『風の電話』はこのような絵本にもなって、原画展も開催されます。




image
『かぜのでんわ』絵本原画展  

開催期間 2014年4月20日(日)〜5月18日(日)
       月曜休館
開館時間 10時〜16時 入場無料  
ベルガーディア鯨山「森の図書館」にて

これを機会に今後も
『ベルガーディア鯨山』の活動を応援していきます。


今月のチャリティクラスは4月10日(木)
19:30〜21:00です。

今後とも皆さんと一緒にこの小さい活動を
継続していけたら嬉しいです。

皆様のご参加、お待ちしております。



足を運ばなかった2年の間に
被災地の様子は変わっていました。

混沌とした状態から
まったくスッキリと整備されたような
味気ない区画整理が広がっていました。

一部を除けば
目に見える跡形はどんどんなくなっていました。


今年の3月11日。

「この日のつらさは年々深まります・・・」

その日を何日か過ぎた後、
濱ちゃんからメールをもらいました。

その日の重さに気づけない自分がいました。

そういうことに気づく感性を自然は教えてくれると
佐々木さんは身を持って伝えてくれています。

ぜひ一度皆さんも

ベルガーディア鯨山に足を運ばれてみてくださいね。



岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ

moriokayoga at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 12, 2013

音と癒しのヨガWS 音SENツアー2013 in 盛岡

音SEN:おんせん!?
          
SENとは?=人体を流れる生命エネルギー=タイ語

〜旅の気分で〜ヨガで心地よい汗を流した後は、寝転んでクリスタルボウルの調べによる音波浴。まるでほんとうの温泉に入ったような心地よさで、細胞レベルからリフレッシュ♪

場所:ヨガスタジオ シャンティシャンティ 
〒020−0871 岩手県盛岡市大通1−11−2−2F

日時10月13日(日) 
。隠亜В械亜腺隠押В械亜.織とのヨガルーシーダットンとクリスタルボウル音浴
■隠粥В娃亜腺隠供В娃亜‘本発 ウエーブリングヨガとクリスタルボウル音浴

代金: 。械娃娃葦漾´◆。械娃娃葦漾´ 椨◆。毅娃娃葦
or▲リスタルボウルのみの参加・・・1500円

募集人数:´各20名 

コース:.織ぜ哀茱 ”ルーシーダットン”体験 1時間程度密林?!でなんちゃってスコール体験(イメージ瞑想)15分程横になってクリスタルボウル音波浴 約30分 
         
⊃郡恭丱茱 盛岡初(かもしれない)ウエーブストレッチリング体験1時間程度横になってクリスタルボウル音波浴 約30分  

※ヒーリング効果により体温が低下する場合がありますので当日は羽織るもの(バスタオル等)、汗拭き用タオル、水分補給の飲み物をご持参ください。


☆クリスタルボウルとは?(倍音セラピー)

水晶から出来た楽器で、古代アトランティス時代から体を癒やす道具として使われています。チャクラを活性化し、体内に滞っているマイナスのエネルギーや否定的な感情を排除し、クリーンで健康的な状態にします。音と振動による波動が血液を浄化し美容にも役立ち、短時間でアルファー波からシータ波の状態になり深い心地よさを感じます。

☆ルーシーダットンとは?

タイに伝わる3大伝統医学のひとつ、自己整体法です。呼吸と姿勢、SEN(セン)という目に見えないエネルギーライン(日本で言う経絡・インドではチャクラ)を意識しながら身体を動かします。ヨガと似たポーズを使うことからタイ式ヨガとも呼ばれています。歴史は以外に古く、お釈迦様の弟子の一人で医師であった シヴァカ・コーマラバッチャがタイに伝えたといわれています。
タイの文化同様、インドのアーユルヴェーダ、ヨガ、中国の経絡経穴などいろんな要素が交じり合った独特の健康法になっています。一人でやるヨガはルーシーダットン、二人でやるヨガがタイ古式マッサージです。

☆ウエーブストレッチリングとは?(公式ホームページ より)

究極のセルフボディケア ウェーブ・ストレッチ・リングについて
(特許・意匠・商標済み)

伸びやかな姿勢作りの為のエクササイズ「ウェーブストレッチ」をより効果的に行うために、ボディアーチメイクアドバイザーの牧 直弘氏が、スポーツ、ダンス、武道の経験と機能解剖学、運動力学など応用して開発したトレーニング機器が、このウェーブストレッチリングです。
このユニークな形状は、人間の骨盤・肋骨・足底の様々なアーチをイメージし設計され、体に各部位にフィットする安全な設計なので、どなたにでも、簡単に効果的なのストレッチをサポートしてくれます。
特にWアーチの特許形状が、今までにない筋肉の「ほぐし」を可能にし、さらに、インナーマッスルにより効果的な「ストレッチ」・「筋トレ」まで活用できる新セルフケア・ギアーです。

この「ウェーブ・ストレッチ・リング」の形状は、さらに、球とメビウスの輪が意味する無限の8の字の融合体で、エネルギーに満ちています。さらに、骨盤を上から見た形に等しく、第二の骨盤を体の外に取り出し動くことにより肩甲骨から脊柱のスパイラルアーチの連動が生まれ、運動力学的にも大変に優れています。通常のトレーニング機器は、重い物を持ったり、引っ張ったり、つぶしたりしましたが、このウェーブストレッチリングは、両手で持ったり、手を差し込んだり、特に、親指の内方向に回す回内動作は、体のウェービイング・キネマティックチェーンの連鎖を生む、さらに、波のようにウネリ、ゆらぎ、8の字、螺旋運動は、今までできなかった3次元なトレーニングが可能になります。

※ご参加の皆様にはウエーブリングを無料でお貸しします。ご希望の方には販売用(4200円から)もございます。当日お問い合わせください。


〜ツアーガイド紹介〜

☆癒し人 大和 
福島市飯坂温泉で 癒しのクリスタルボウルヒーリングスタジオ
『音波―Otoha』主催
・アルケミー・クリスタルボウル奏者
・日本誕生数秘学協会 認定カウンセラー
・日本ルーシーダットン普及連盟 認定インストラクター
・ウエーブストレッチリング インストラクター

ブログ:http://ameblo.jp/9-7-1fukushimajin/
もしくは クリスタルボウル 福島県で検索

東北初の男性 ルーシーダットンインストラクターに認定され、「ルーシー王子」の称号を辞退し、自らを「ルーシーおやじ」と名乗る、本当は気さくでダジャレ好きおやじ(ごめんなさい)です。楽しいツアーになること請け合いです。

☆ルーシーダットンインストラクター 和恵 
美・爽身サロン aube ・たかまつはり灸整骨院主催
なにが本業か自分でもわかりませんが、心と身体をを元気にするサービス業を展開中。楽しいことを探求するアンテナをもっています。
HP:http://www.takamatuseikotu.com/

〜問い合わせ〜 
090−1933−2836 阿部まで
電話またはLINE、ショートメッセージで

〜お申し込み〜
◆ご予約:件名「音SENツアー」
◎ お名前   ◎当日つながる連絡先と住所
◎受講クラス番号を明記の上、
shantishantiyoga55@yahoo.co.jpまで。

もしくは レッスン日に直接お申し込みできます。
お申し込み後、お支払い方法などの詳細をご連絡をさしあげます。 
〆切10月6日



皆様のご参加、お待ちしておりますっ!!

moriokayoga at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 13, 2012

隣りの人

今日の東京に向かう新幹線で。

仙台から年配の女性が隣りに座りました。
私の母の母くらい。

背筋をピンと伸ばして文庫本を取り出し
栞のところから読み始めます。

なんだかそのピンとした姿勢が気になりました。

時々最初のページに戻ります。

東北を舞台にした時代小説のようで、
最初のページに東北六県の昔の地図が載っているようです。

丁寧に指でなぞるように確かめてはまた読みます。
熟読しているようです。

途中、コーヒーを購入しました。

前に出していたテーブルの上に、
眼鏡ケースがあったのですが、
その中にビニール袋が畳まれて入っていました。

コーヒーに砂糖、ミルクを入れると
そのビニール袋を取り出し、ゴミを入れバックにしまいます。

用意周到です。

ゆっくりゆっくり飲みながら、
読書されていました。

私より一つ前の上野で降りるようで、
アナウンスが知らせると用意を始めました。

上野で新幹線が止まりました。

席を立つと、なんと!

「お世話様でした、それではお先に失礼します」

と、私に挨拶するではありませんか!

丁寧に熟読する姿勢。
準備のよさ。
そして袖が振れ合った私に対する一言・・・。

会釈くらいはすることがあっても、
こんな風にさりげなく、
きちんと言葉にすることはなかなか出来ません。

座られたときから、滲み出ているものがありました。
年季が違います。

素敵な方の隣りに座れました。



岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ

moriokayoga at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)