ダイエット

September 24, 2018

10月のスケジュール

10月のスケジュールのお知らせです。



◆土曜リフレッシュヨーガ:アキ
11:00〜12:30:(月2回)
6日、20日


◆お休み
26(金)〜28日(日)
ピラティス終日お休み


10月も皆様のご参加、お待ちしております。


*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************


moriokayoga at 23:00|PermalinkComments(0)

September 22, 2018

筋肉の特徴



こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


9月22日のピラティスクラスにご参加いただいた皆さま、
ありがとうございます。


今日のクラスでは、
最初に肩甲骨を動かす筋肉の形、
そして動きの特徴をお話ししました。


その形と動きの独自性に、
なぜ肩甲骨周辺の筋肉は、
様々な動かし方で鍛えないといけないのか?
の答えがありました。


体の中には様々な筋肉があり、
それぞれ形が違って、
動き方も特徴があります。


その特徴を理解して動いた方が、
効果が高まりますので、
今後も定期的にお伝えしたいと思います。


日常生活では意識しないことを、
週に1回のレッスンで意識して動く。


動くことで体がより柔軟に、
より精密に動くようになる。


僕も体が柔らかいですねと言ってもらうことがありますが、
ストレッチはまったくと言っていいほどしていません。
ピラティスだけでも、柔軟性は高まっていきます。


意識することが大切です。


動かすチャレンジも必要ですが、
意識することへのチャレンジも大切です。


皆さんも参加するときは、
チャレンジしてみてください。


それではまた次回、また来週お会いします。





◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 23:13|PermalinkComments(0)

September 21, 2018

もうひとつの理由

こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


僕が始動するピラティスでは、
毎月テーマを設定しています。


それは、
一つ一つの部分の使い方を、
丁寧にレッスンで説明したい。


という理由もあるのですが、
もう一つ、理由があります。


それは、
いろんなところに気持ちを向けたほうが、
結果的に早く目的を達成できるからです。


ピラティスの大きな目的は、
腹筋の強化と体幹の安定です。
(ここでいう腹筋は、表面ではなく、
 体のもっと深い部分の筋肉です)


この目的を達成するために、
この目的だけに集中するのではなく、
いい意味での回り道というか、
それ以外の部分を意識したり、
道具を使ってみたりしたほうが、


結果的にいろんな刺激や感覚が体に入り、
より早く・効率的に体が変わっていきます。


そのために、
毎月違うテーマを設定して、
レッスンを組み立てています。


ピラティスにご参加いただくときは、
ぜひこのことも頭に入れておいてください。


感覚を磨くことは、
なによりも体を変えてくれます。


本日もピラティスクラスへのご参加、
ありがとうございました。


また次回、また来週お会いします。





◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 22:30|PermalinkComments(0)

September 20, 2018

口内炎と同じ



9月19日のレッスンでは、
肩甲骨のストレスを、
口内炎を例えに説明させていただきました。


その話を、
ブログでもお伝えしたいと思います。


こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


口の中にたった一つ、
たった一つ口内炎があるだけで、
その場所によっては、
食事のたびに気になったり、
会話するだけで痛みが走ったりする。


肩甲骨の動きも同じで、
肩甲骨の周辺にある筋肉の中で、
その筋肉のさらに一部分の動きが悪いだけで、
口内炎があるかのごとく、
肩甲骨を動かすときにストレスが走ります。


そのストレスは、
意識できるものと無意識のものとありますが、
どちらも等しく疲労を蓄積させます。


なので、
肩甲骨周辺の筋肉を、
なるべく全て100%動かしたい。


そのために、
簡単な動きでもしっかりと意識して行う。
慣れてきた動きでも初めてやるかのように行う。
ことが大切になってきます。


本日のレッスンでは、
このことを意識して行いました。


今月 2回目、3回目のご参加になる方は、
ぜひこのことを意識して取り組んでみてください。


全ての筋肉を100%動かす意識が必要です。


それではまた次回、また来週お会いします。





◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 00:11|PermalinkComments(0)

September 17, 2018

一日一個

毎月のように、
同じことを言っていますが、
今月もまた、
10月のレッスンの内容をどうしようかと・・・
いくつかのプランの中から、
一番いいものを決めて、
また提供したいと思います。


こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


今日のLv2クラスでは、
腕の角度によって、あばらのどこを意識すればいいか。
ということをお伝えしました。


腕が水平の時は、わきの下の部分を、
腕が上がっているときは、あばらの下部を、
それぞれ意識してレッスンを行いました。


この意識ができてくると、
腕を動かすとき、肩甲骨の安定が高まり、
より効果的なピラティスとなります。


Lv1クラスでは、
参加者一人一人、
それぞれ細かい修正を行いました。


今 必要な体の使い方を実感いただけたと思います。


一回の参加で、なにか一つ、つかめればいい。
コツがわかればいい。


その積み重ねで身体が変化していきます。


『今日の一つは、見つかりましたか?』


それではまた次回、また来週お会いします。






◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 00:31|PermalinkComments(0)

September 15, 2018

思った以上に、硬い



こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


9月15日、
Lv1クラスとポールピラティス、
ご参加ありがとうございました。


今日ご参加いただいた皆様は、
すごくキャッチがよくて、
僕が伝えたことをすぐに実行してくれました。


肩甲骨もよく動き、
腹筋や骨盤・股関節の動きも、
とても良くなっていました。


身体の柔軟性の中で、
例えば前屈した時のもも裏の硬さとか、
開脚したときの内ももの硬さ、
そういう部分は実感があるし、
意識してストレッチしようかなとか、
考えることも多いと思います。


ですが、


肩甲骨周辺の筋肉も負けず劣らず、
硬くなっているんです。


思っている以上に、硬くなっています。


なかなか意識しない部分です。


この硬さが、
四十肩・五十肩、
重心のずれや背中のハリ、
首のずれを生んでいます。


今月のピラティスでは、
肩甲骨周辺の筋肉をトレーニングしつつ、
実はしっかりとストレッチもしています。


よりほぐし、より鍛える。


そんな内容になっています。


ダンベルを使ったピラティスは、
3〜4か月に1回のペースで行っています。


今月が終わると、
おそらく来年まではやらないので、
興味のある方はぜひ今月、ご参加ください。


それではまた次回、また来週お会いします。






◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 20:59|PermalinkComments(0)

September 14, 2018

肩甲骨の役割




こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月14日のレッスンにご参加いただいた皆様、
ありがとうございます。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


それでは今回も、レッスンを振り返りましょう。


今日のレッスンでは、
肩甲骨の役割を、
膝のお皿の役割とともに説明しました。


人は肩甲骨があることで、
かなり自由に腕を使うことができます。


さらに、
肩甲骨があることで、
最低限の筋力でロスなく腕を動かせます。


自由度を増やす。
使う筋力を減らす。


この二つが肩甲骨の役割です。


なので、
肩甲骨の動きが制限されてしまうと、
腕の動きの自由が阻害され、
よりたくさんの筋力を使わなきゃいけなくなります。


つまり・・・
『どんどん疲労がたまり、こり固まる』
ということです。


今月の内容は、
そういう状態を改善していくためのもの。
です。


このことをもう一度頭に入れて、
レッスンに取り組んでほしいと思います。


より効果を出していきましょう。


それではまた次回、また来週お会いします。







◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 21:52|PermalinkComments(0)

September 12, 2018

「猿腕」に注意して




来月の末に、
ずっと楽しみにしていた研修がありまして・・・
来月の末なんですけど、
今から楽しみでして・・・


この気持ち、
夏休み前の小学生かと、
いや、それ以上に楽しみだぞ。という感じで。


わくわくしているんです。


こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


今日もレッスンを振り返っていきましょう。


9月12日のレッスンでは、
「猿腕」に注意しながらのレッスンでした。


以前、何度かお伝えしているのですが、
猿腕だと、わきの下の前鋸筋という筋肉の
動きが悪くなってしまい、前鋸筋がつながっている
肩甲骨の動きも低下していきます。


今月は肩甲骨を動かすのが目的なので、
猿腕にも気をつけないといけません。


腕を伸ばした時、
まっすぐにするのではなく、
ちょっと肘の内側がくぼんだ状態でとどめてみる。
これをするだけで猿腕が改善され、
肩甲骨の動きが良くなります。


その状態で今月行っている、
ヨガブロックを遠くに押したり、
脚をもってストレッチしたり、
肩甲骨のワークをやると、
今まで以上に肩甲骨が動き、
周辺の筋肉にトレーニングやストレッチが入ります。


継続することで、
日常生活でも前鋸筋が動くようになり、
肩甲骨の自由が保たれます。


なので今月、
しっかりとこの「猿腕」の改善を身につけて、
より身体の状態を上げていきましょう。


それでは、
9月12日のレッスンへのご参加、
ありがとうございました。


また次回、また来週お会いします。






◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 23:22|PermalinkComments(0)

September 10, 2018

個人差




「初詣」って、
一年の最初の参拝するから、
「初詣」なのか?
だから『初』がついているのか_?


そんなことを考えます。


でも、
『初』に続いて、
2回目、3回目の参拝をする人って、
どんどん減っているんじゃないかなぁとも、
思ってみたり。


どんどん減っていって、
ついに初詣にしか参拝しない。
という人だらけになったら、
「初詣」ではなく、
唯一の参拝という意味での、
『唯詣』とか、
名前は変わるのでしょうか?


どうなんでしょう?


こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


肩甲骨の動きは、
肋骨の形によって得意不得意があります。


肋骨の形が丸い人は、
前後に動かしやすく、


肋骨が横長の方は、
左右に動かしやすい。


というように、
それぞれ個人差があります。


今月のレッスンでは、
そういうことも感じてほしいです。


レッスンを通じて、
「私はこの動きが得意で、これが苦手だな」
という感覚をつかんでほしい。


その感覚が、
自分の体を理解することにつながります。


いつもお伝えしていることですが、
人のマネをする必要はありません。


あなたの肋骨が丸型で、
目の前の人は横長かもしれないのです。
そうすると、得意不得意で差が出ます。
出るんですけど、その差は出ていい差なのです。


それよりも自分の動きを観察し、
自分自身への理解を深めたほうがいい。


今月は特に、
そのような意識で取り組んでほしいと思っています。


それでは、
9月9日のレッスンにご参加いただいた皆さま、
ありがとうございます。


また次回、また来週お会いします。







◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 15:32|PermalinkComments(0)

September 08, 2018

安定の意識



最近リンパについて、
あらためて勉強し直す機会がありました。


骨格や筋肉、動きだけでなく、
内臓や内分泌系の働き、
免疫系やリンパの働きなど、
様々な情報を身につけていますが、
勉強するたびに、人が持つ精密で微細な機能に
驚きます。


こんにちは。
ピラティスコーチの家子マモルです。


9月のポールピラティス【土曜日特別クラス】のご案内はこちらから


肩甲骨を動かす時、
同時に体幹を安定させる筋肉を働かせることが必要です。


今日はその意識を持ってレッスンを展開しました。


肩甲骨を動かす時に肋骨を捻ってしまったり、
背中を反ってしまうことがある。
首が前にずれることもあります。


そのような動き(代償動作といいます)を放置すると、
いつまでも筋肉は正しく動きません。


安定した体幹・肋骨があって、
その上で肩甲骨を自由に動かすための
トレーニングをピラティスで行う。


それが今月のねらいです。


肋骨と腹筋をつなぐように体を安定させる。
みぞおちを閉めるようにスクープする。
肩甲骨を動かす時に、こういうことを意識する。
これが大切です。


,泙此肩甲骨の動きを感じる。
△修譴できたら、体幹を安定させる意識を持つ。
より手足を伸ばそうとする。


こういう順番で取り組んでみてください。


それでは、
9月8日のレッスンにご参加いただいた皆さま、
ありがとうございました。


また次回、また来週お会いします。






◎筋肉・関節・骨格そして動きを理想的な状態に
 『ピラティス整体』のご案内はこちらから


◎よりピラティスをやりこみたい
 『プライベートレッスン』のご案内はこちらから




*******************
ヨガ・ピラティスで心身ともに健やかに!
盛岡大通りにあるヨガスタジオ 
シャンティシャンティ
〒020-0022 盛岡市大通1-11-2-2F
TEL:090-4550-2605
Mail:shantishantiyoga55@yahoo.co.jp
*******************

moriokayoga at 18:25|PermalinkComments(0)