スタジオ・ヨギ−

September 07, 2011

東京からの熱い思い

昨日の仙台の典子さんが主催する9月10日の
Peaceful Yoga from仙台 vol.1。

スタジオ・ヨギーwe are one社会支援プロジェクトを受けて
リー先生がいらっしゃるそうです。
私も何度もクラスを受けていますが、
とってもハートフルな、それでいて、力強いレッスンをされます。

そして岩手には、ケイコさんが来ますっ!

special_mainケイコさん

明るいですっ!

天真爛漫、

分け隔てない感性の持ち主。

アヌサラヨガを存分に楽しんでもらおうと
いつも随処に笑いを散りばめながら、クラスを進めてくれます。
アヌサラヨガの3本柱のひとつ、
クーラ:仲間とのつながり、コミュニケーションを大切にしていて、
クラスが終わる頃には身体は疲れても、
ハートはいつも軽やかになっていました。

私がインストラクターだとわかると
より、丁寧にいろんなことを教えてくれて、
インストラクターとしてのアドバイスも添えてくれるようになり・・・
その懐の深さに甘えていろいろ聞いていると、
じゃあ、ご飯でも食べようかっ?
っと、誘っていただき、
クラス後の夜遅くに食べに行ったこともたびたび・・・。

あ、その上、ごちそうしてもらってましたっ!

こうして書いてみると
本当にお世話になっており、汗が・・・。

震災後、たびたびケイコさんからもメールをいただいていました。

6月頃から何度も日程を調整していたのですが、
9月17〜19日で一緒に被災地へ行ってきます。

けいこさんにはSAVEIWATEの自立支援のプロジェクトで
前々から関わっていただいています。

今は、盛岡復興支援センターの岩崎さんと
復興雑巾でつながっています。

9月23日からの横浜のヨガフェスタでも
スタジオヨギーのブースで
復興雑巾の販売をしていただくことにっ!

復興雑巾は三夏先生も7月に来られた時に
100枚以上買っていただいており、
三夏先生は先日、京都でのチャリティヨガで
販売していただいたりと、
ヨガ仲間にも広まっているかと思うと嬉しいです。

ありがとうございますっ!

三夏先生やケイコさんから
東京、大阪からも、被災地に行って何かしたいと
思っている方がたくさんいらっしゃると聞いています。

もちろん皆さん、自分の場所からチャリティや寄付もしているのですが、
自分の身体ごと、奉仕できることならしたいと思っているのだと。

私としても、少しでも橋渡しのようなことを出来て嬉しいです。

10月はまた三夏先生が来ます。

参加したい方が増えてくれると嬉しいです〜。


moriokayoga at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)