コーチング

October 30, 2009

おしゃれゴコロ

最近、忙しさにかまけて身なりを構う気持ちが薄れ
春過ぎから美容院にも行かず髪もボサボサ、
落ち武者状態でクラスをしていたり、
秋になり季節が変わっても冬物がない!
と思いつつ買う暇もなく過ごしていました。

芋の子会の時もどうせ汚れるからと
うちでカーディガン代わりに羽織ってた室内着そのまま出かけたり・・・。

そうしたらつどいの森では、紅葉の下、

女の子たちはみんなおしゃれ、

ヨガをしているときとまた雰囲気も違って、
なんだか私の目にはみなさんがとっても
キラキラと眩しく映ったのです。



そして、古着の洋服屋さん「ハンジロー(HANJIRO)」にお勤めのTさんが
一言自己紹介の時に、


「みなさん、おしゃれ心を忘れずに〜♪」


とおっしゃったのが、心に残りました。



あ〜〜、そうだよね〜


おしゃれ心は楽しむ心。


楽しむ心を忘れちゃいけないなー。

ついつい、ひとつやることがあると
周りが見えなくなるタイプの私です。

でもコーチングの勉強の時にも学んだように、

人生はライフバランスが大切。
いろんな分野の自分が、それぞれ一緒に
仲良く引きあがっていかないと、
違う分野の自分が(他人ではなくっ!)
自分の足を引っ張ることになるんですよね。

いろんな分け方はありますが、大体6〜8つくらい。

◆経済 : 生活できる財政面が安定しているか。
◆仕事・キャリア : やりがい、生きがいがあるか。
◆人間関係・恋愛 : 両親や友達も含め、うまくいっているか。
◆健康・身体 : 肉体的な活力があるか。健康か。
◆感情 : 自分の感情をコントロール出来ているか。
◆時間と自由 : 趣味、好きなこと、大切なことをする時間とお金があるか。
◆魂・精神性 : 自分の大切にしている価値観に沿っているか。
 魂の成長と貢献。

自分が今、各分野どのくらい満たされているかを10点満点の何点かで
自分を評価してみる。

そして点数が少ない分野に対して、どんな行動が出来るか考えて見る。

こうやって切り分けていくと見えてくるものってありますよね。


私の充実されていない面も見えてきます・・・


久しぶりに週末は映画見てこようかな・・・

食事の支度もいつも母にまかせっ切り(お恥ずかしながら・・・)


明日は夕飯作ろう!

moriokayoga at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 10, 2009

コーチングの感想

昨日、コーチングセッションを行い、感想をいただきました。

Mさんからいただいた感想です。

================

自分の考え方の偏りがどうなっているのかを知りたかったので
率直に聞けて良かったです。
話す内容は全く考えていなかったので
「カウンセラーになりたい」という言葉が最初に出てきたことは
自分でもちょっと驚きでした。
そしてやり取りの中で「答えは自分の中にあるから」と言われて
そうだったな〜と。
大好きな歌の歌詞にも「答えは必ず君の中にある」というのがあって
それを20年以上も聞き続けていて自分でも使う言葉なのに
自分の中にきちんと落としこめていなかったんでしょうね。

それから、言葉にすることのパワーを感じました。
自分の中にあるもやもやの正体すらも本当はわかっているのに
言葉にしていなかったからか実態がつかめずにいたものが
北村さんのおかげでしっかりと形になってきました。
でも、ただ言葉にするより、誰かに聞いてもらうことがこんなに大切だとは。
やり取りの中で自分の発する言葉から、考えに肉付けをしたり、
削いでいったりして形を整えていく。
形を整えるのは自分でする作業ですが、
そこに北村さんの言葉が作用してくると今まで1人で考えていたときには思いつかなかったような言葉が飛び出してきます。
でも、突拍子もないものではなくて、自分の中にあったけれど形にしていなかった言葉が表に出てきただけのこと。
それがとても興味深く、そして楽しかったです。

それにしても、クリアできていない課題はやっぱり手を変え品を変え突きつけられるものなんですね。
話の流れで出てはきましたが、お互いにそんなに関連性がないだろうと思って話していたのに実は全く同じことが繰り返されているだけのことだったなんて。
それに対するもやもやをもてあましていたのに、見方を変えるだけでこんなに気分がスッキリするなんてオドロキです!

また期間を置いて是非お願いしたいです。
次のステップに進んでいるはずの自分への確認として。
本当に有難うございました。

================

Mさんの言葉を聴きながら、モヤモヤしている思い、不安を、
細かくしてみて、くっついてるものを離してみると、どうなるんだろう?
こっちとあっちをくっつけると何が見えるんだろう?・・・

まるで、この前の宝地図創りみたいな思考、感情の切り張りの作業を二人でしていきました。そうすると・・・モヤモヤしていた霧が晴れて、その先にあるものが見えてくるんですよね。

Mさんには、目指しているもの、進むべき道があり、今の私と非常に近い方だったので、その悩みも今まさに私が直面しているものでもありました。

だからこそ、話をしていると私も自分を励まされているような気持ちになり、今回も、このコーチングセッションの必然性を感じずにはいられませんでした。


最終ゴールはどこ?

道はどのくらい長いの?

不安や、挫けそうな要素はこれからもドンドン!Mさんにも、私にも出てくると思います。でも・・・

『ザ・シークレット』(ロンダ・バーン:角川書店)にジャック・キャンフィールドのこんな言葉が載ってました。

『夜走っている車を想像してください。ヘッドライトの照明はせいぜい30メートルから60メートルくらい前しか見えません。でも、目の前の60メートルが見えさえすれば、カリフォルニアからニューヨークまで暗闇の中を運転して行けます。

人生はそのように私たちの目前に開いてゆくのです。

その次の60メートルも、また、その次の60メートルも見えてくると信じていれば、あなたの人生も次々と開けてゆきます。あなたが望みさえすればどこにでも、真に希望する目的地に導かれてゆくのです』

Mさん、本当にありがとうございました!一緒に一歩一歩進んでいきましょうね〜。

こんな風に、きっと身近にもっともっといっぱいいる、夢を持った方と(もちろん探している方とでも)つながっていきたいと考えてます。

コーチングセッションにご興味のある方は、スタジオのアドレスに連絡くださいね。

コーチングって何?と思っている方は続きをどうぞ。




続きを読む

moriokayoga at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 03, 2009

思い込み

人はそれぞれ自分の思い込みの中で生きています。

コーチングでは、まず、自分の思い込みに気づくことが
劇的な変化、進化を自分の中に起こせるかどうかの鍵になります。

その思い込みが、自分を幸せにする、自分に力を与えてくれるものなら問題ないのですが、ネガティブな思い込み・・・
『リミティング・ビリーフ』と言って、無意識に自分を制限してしてしまう思い込みを持っていると、何かやろうとしても、アクセルを踏みながらブレーキも踏んでいる状態になってしまって、やる気が空回りしたりとどうにも身動きがとれません。

自分にはできない、自分にはふさわしくない・・・

真面目な人であれば、もっと頑張らないといけない、休んではいけない、楽しんではいけない・・・とか。

恋愛がいつもうまくいかない人であれば、どこかで、自分なんかは本当に相手から愛されるはずがない・・・と無意識で思っていたり。

相手に対し、親はこうあるべき、子供はこうするべき、恋人はこうあるべきという要求が強い方もいます。

リミティングビリーフは、誰もが、何かしら持っていると思います。これをはずしていくのに、何が難しいのかと言えば、どういうリミティング・ビリーフがあるのかをピンポイントで探し当てることだと思います。

それがわかると、ハッキリと自分の中で、何かが腑に落ちるような感覚があり、気づくだけでかなりの問題解決になったりするのですが、本当にそこは千差万別、なんとなく自分にかかっている制限を感じることはできても、ダイヤルがカチッとハマって、パカッと金庫が開くような気づきにはなかなか出会えなかったりします。


と、ここまでは前置きで、(長い!)
リミティング・ビリーフというわけでもないのですが、今日、自分の中の頑固な思い込みに気づきました。

それは、・・・



シャヴァ・アーサナは長い方がいいっ!



という思い込みです。

シャヴァ・アーサナ:屍のポーズ。
仰向けになってリラックスするポーズです。

生から死への狭間、死の直前を体現するポーズでもあり、本当はとても難しいポーズと言われています。ある有名な先生は、この時の呼吸はどうしたらいいですか?とかうるさく聞いてきた生徒に対して、「お前に本当のシャヴァ・アーサナは出来ないんだから、ただあお向けになっていなさい」と言ったそうです。


それはともかく、今日クラスに来ていただいている方との話の流れで、自分はシャヴァ・アーサナの時間がもう少し短い方がいい、

と言われたんです。


え〜〜〜っ!!!


私は、東京でクラスを受けているときに、いつも、あ〜〜、もっとこうしていたい、あと30分・・・とか思っていて、

みんなもそうだとばかり、すっかり思い込んでいて、

自分のスタジオで好きにやりたかったのも、スポーツジムでは出来ない時間をとって、シャヴァ・アーサナとその後の瞑想を心ゆくまでやりたいという思いがありました。

そして10分弱のシャヴァ・アーサナの時間をとっているのですが、いつも、みんなもう少しそのままでいたいんじゃないかなぁ・・・もう少し・・・もう少し・・・と延ばし気味にしていました。


それを長いと思っている人がいるなんて、夢にも思わなかったこの思い込みの強さ!

そして、今でこそ気づいたのですが、話してるときは、

え〜〜、どうしてですかぁ??っ!長い方がいいでしょうよーっ、みたいな押し付けを連発してしまい・・・

いやいや、まぁ人それぞれですから。他の方はどうなんでしょうね・・・と言われ、徐々に自分の思い込みプラス押し付けに気づいた次第でした・・・。

その方の理由も聞き、納得するところもあり、もっともっと、いろんな方の意見、感想を聞いていこうと、今更ながらに思いました。

そして、それぞれの方が、本当にリラックスできるシャヴァ・アーサナ、起きた時に毎回生まれ変わっているようなシャヴァ・アーサナ、その人なりの本当のシャヴァ・アーサナが出来るような環境づくりを心がけていきたいと思います。

なんつったって、これが、ヨガの醍醐味ですから!

ご意見、ご感想、いつでもお待ちしております〜。

moriokayoga at 23:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

March 20, 2009

宝地図つくりっ

CIMG0454

総勢4名だったので、うちでしました。

はっきり言ってこれ、

メチャンコ面白いですっ!!



そしてお友達と一緒にやった方が絶対いいっ!!


CIMG0455
ひとりで迷うと、停滞しちゃうんですよね。

でも、みんなといると、なかなか自分では気づかないことをアドバイスし合うこともでき、お互い、おぉ〜っ!なんて言って盛り上がります〜。



おしゃべりしながら、スイーツしながら、19時までなんと5時間。

手直しはあるかと思いますが、それぞれの土台はほぼ完成。
一人じゃ絶対ここまで出来なかったねぇ、とちょっぴり達成感もアリ。

見比べることで、自分の個性、性格にまた新しい気づきもあり、
面白い・・・(コワい)


皆さんの許可を得て、完成ではないのですが、顔写真は伏せてチョコっとご紹介します。

BlogPaint










BlogPaint










BlogPaint










次回もしようね!と固く誓い合った4人でした。

1年後? 半年後?

1回やって、決定。
じゃなくて、定期的に何回も楽しく手直し出来たら、どんどん自分のやりたいこと、欲しいものも明確になってきそうです。

またそのうち企画したいと思います。

大勢でやるともっと楽しい予感もします。

少しでも興味がわいてきた方、次回はぜひご一緒しましょう!!

moriokayoga at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 12, 2009

宝地図、一緒に創りませんか?

1月に書いた、今年やりたい100のことの一つ、
◎1月中に宝地図を創る! がまだ未消化のままになっていました。

先日、ヨガのクラスに来てくれている友人も、一度家族と作って貼ってたけど、人に見られるのが恥ずかしくて捨てちゃったとか。

じゃあもう、一緒に創っちゃおうっ!ってことで、スタジオでつくることにしました。

人が多い方が、楽しいかなって思ってます。
一緒に相談・・・っていうか、覗き見できたりして。

ご興味ある方、一緒に創ってみたい方、大募集です!

ところで宝地図って何?と思っている方はこちらをどうぞ

=== 詳 細 ===

日時:3月20日(金)祝日。14:00〜

場所:まだ決定ではありませんが、
   ヨガスタジオ「シャンティシャンティ」の予定

会費:無料。必要なものはすべて自分で揃えて持ってきてもらいます。

締切:3月15日(日)
   このブログではなく、私のスタジオのメールアドレスに連絡ください。
   月曜以降に詳細をお知らせします。


この機会に、ヨガ以外のお話もいろいろ出来たらいいなと思ってます。
思いつきで、今日決まったことなので、日にちもなく、予定の入っている方も多いと思いますが、お時間ある方、遊びましょう〜!

moriokayoga at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 10, 2009

仙台でアヌサラヨガ!

GWにAIC(アヌサラヨガの集中トレーニングコース機砲あり、
講師はなんとヤスシさん!

3月に入ってその情報を知り、もう自分の中では完璧行くつもりで、
その前にセラピューティックトレーニングもあるというので、
もう、まとめて受けまっせっ!!
と勢いづいておりました。

そろそろ予約しておこうと連絡入れたら、なんと・・・

新規の方、優先。再受講生は、連絡待ち・・・・。

今回、ヤスシさんのクラスはとても人気で、GWにかかっていることもあり、
地方からも結構いらっしゃる。
再受講の方をいられるかどうかわかりません、っとのこと。

私は11月にジョーダン・ブルームのAICを受けてはいますが、
先生が違うし、気持ちは新規ですっ!!

と、心の中で叫びましたが、もちろん口には出してません。

もし受けれなかったことを考えるとかなりショックですが、
ここは、アヌサラの5原則、

Open to grace

心を開いて、待つ。

自然の流れに身をまかせるしかありません。

ところでその時にスタジオヨギーの方から、
仙台でアヌサラヨガのクラスがあることをお聞きしました〜っ!!

仙台、初上陸とのことです!!

このブログなどをみて、アヌサラヨガにご興味を持たれた方、
ぜひ一度、心と身体で味わってみてはいかがでしょうか?

5月16日です。

私は・・・ヤスシさんのAICを受けられることになれば、その週末はAICとかぶっているので東京・・

・・・そうだそうだ!受けられなかったら仙台があるし、そっちを楽しもう!

moriokayoga at 23:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 09, 2009

invocation

アヌサラヨガで、始まる前に唱える祈り

Opening Invocation がとても好きです。

オームに始まり、サンスクリット語の一節を3回唱え、
オームに終わります。

オームとはマントラです。
真言、言霊、その音自体が
ものすごくエネルギーを持った言葉。

サンスクリット語は、古い古いインドの言葉で
生活の中での、意識、意味が、ゆっくりと熟成されて言葉となったもの。

一つの言葉が一つの意味を持っているんじゃなくて、
100個くらいの意味が一つの言葉に内包されている。

この前のヤスシさんのプレアヌサラ講習のノートを見て、
ほとんど受け売りで書いてますが、


毎日ヨガをするのも、毎回マントラを唱えるのも
それは、いつもいつも、自分の内側を確かめること。

人はどんな素晴らしい体験も、
どんな感動も、感謝も忘れてしまうから、
毎日確かめる、毎日思い起こしていく。



どんなことを?




自分はそのままで素晴らしい存在であることを。



  OM

Namah Shivaya Grave
私自身の中にある真の師に、敬意を捧げます
Saccidananda Murtaye
それは真実、意識、そして至福の形を成し
Nisprapancaya Shantaya
決して無意識になることなく、常に平和で満たされ
Niralambaya Tejase
自身で独立し、光り輝く存在です

   OM


最初に、ナマー・シヴァヤ・グラーヴェ

とあり、ヨガの神様であるシヴァ神に祈りを捧げていると思ってました。

でもヤスシさんは、

シヴァ神でもあるけれど、もっと拡げるとそれは宇宙のエネルギー、
そしてその中に、自分もいるのだから、
つまり自分の中にある大いなる自己に祈りを捧げているんだよ、と。

素晴らしい自分を思い出すための祈りだよ、と。

なにか条件が揃ってなかったり、
困難なことがあったりしても、
どんな状況であろうとも、

根底には変わらず、
光り輝く、大いなる自分がいることを

思い出すこと。


ヨガには流派によって、さまざまなマントラを唱えるのですが、
一番最初、アヌサラヨガに出会い、このinvocationを唱えた時、
意味もわからず、でも、

あ〜、これ好き!!

って思ったことを思い出します。


でも、こう書くと、なにか宗教性をおびてしまうのを自分でも感じますし、宗教性については、なにを宗教と考えているかというところからの話になりますし、ここでは言及をさけたいと思います。

私としては、いきなりオーム・・・とか唱えてしまうと、引いてしまう方もいるかと思い、それによって、ヨガに触れる機会を閉ざしてしまうのは残念だという思いがあり、もっと気楽に来ていただきたいですし、今のところ、マントラは唱えていません。

ヨガの始めには、必ずマントラを唱えるもの!

って考え方もありますが、もっと自由でいいと思って・・・。


私的には、スタジオに着いたら、クラスの前にこのCDをかけて歌ったり(向かいの事務所の人に聞こえないように)してます。すっごい好きなんです、この曲。

クラス前の自分のモチベーションも静かに上げてくれます。


そして、ヨガのクラスの前後にうす〜く流してみたり・・・。

興味のある方は声かけてくださいね。
お聞かせします。

moriokayoga at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 08, 2009

今日のマックスさんとのコーチング

気を抜くと・・・ネガティブな思考になっていたり

気を抜くと・・・私って、なんでこうダメなんだろう
って、後ろ向きな質問を自分に問いかけてることに気づいて、

あ〜っ、いかんいかん!


って思って、かえって疲れたりしていました。


でも、


それが普通だよ。

って言われて、気が楽になりました。


普通、

だまっていると

なんにも考えずに無意識でいると

人はネガティブな、消極的な感情に陥ってしまいやすい。

積極的な感情と消極的な感情は、同時に一つの心を支配することはできない。必ずどちらか一方が心を支配する。


ネガティブな感情は、ほっておいても自由に心のコップに入ってきて
コップを満たしてしまう。

でもポジティブな感情は、意識して入れていかないと心のコップに
入ってきてくれない。


だから、無意識でいたらネガティブに流れてしまうのは、普通だよって。



そうかそうか、

お腹いっぱい食べて、時間が経った時に、
なんでお昼食べたのに、夜もお腹がすくんだろう・・・

お昼を食べたのに夜になってお腹がまた空いてしまう自分って、

ダメなやつ・・・。


みたいに思ってたんですね。


だから、

朝、食べたけど、

お腹空いたらお昼も食べて、

またお腹空くから夜にも食べるように、

意識してプラスの言葉を使って、

意識してプラスの質問を自分にして、

意識してポジティブな姿勢をとっていく。


そんな自分の気持ちを持続させてくれるものが

インカンテーション。

インカンテーションとは、

自分に力を与えるプラスの言葉を
これ以上ないという強い感情を込めて、
体に力を込めながら言うこと。

毎日、毎日、時間を決めて、言うこと。

ありったけの感情を込めて、身体に力を込めて言うこと。

なぜならそれは、潜在意識を変えていくことなのだが、

潜在意識に理解可能な、その特別な言語とは、




感情であるから。


つまり、毎日プラス思考でいることは、
そういう感情のコントロールを身につけるということは、

毎日毎日、ヨガをするのと一緒。

感情の筋トレ!
感情はスポーツ!

鍛えれば鍛えるほどコントロールできるようになる!



All I need is within me now!


moriokayoga at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 07, 2009

ケガも仕事のうち

ヨガのクラスにいらっしゃる方で競輪選手のTさん。

実はお互い同じ痛みを味わった仲・・・頚椎ヘルニア友達なんです。

去年の9月辺りから時期を同じく痛みを発症し、私の方がちょっと早く病院へ。
けやき整形外科の奥田先生がいい先生だったのでご紹介した次第です。

今日そのTさんから、自分が発症してから治るまでの経過を記したレポートと、痛みレベルをグラフ化したものをいただきました。

Tさんは診断後は試合も休み、1ヶ月入院してある程度完治させたのですが、私といえばず〜〜っと痛み止めを飲み続けながらほったらかし。

実は今も痛いのですが、この痛みに慣れたというか、プラセンタ打とうと思ってたけどやはり行く時間がなくてそれもやれてなかったり・・・。

ヨガをしながらよく右肩に手を当てる(やはり痛いとつい手がいってしまうんですね)のを見ていたTさんが、まだ治ってないのを心配し、参考にしてくださいと持ってきてくださいました。

思いもかけないご親切に、カンドーですっ!!

そして、ビックリしたんです。

なぜなら私の中に、こんな風に親切をする視点というのがまったくなかったから。

そうか・・・こういう親切ってあるんだ。って、ちょっと目からウロコでした。
この機会にインプット!


CIMG0395
グラフは自分が感じた痛みレベルを、10が一番痛いとして1〜10に分け、時間を決めてつけたものだそうです。

すごいですね〜って言った時のTさんのお返事、




「ケガも仕事のうちですから」




さすがです。

プロです。

前々から自己管理をきちんとしていらっしゃる印象を、その言葉や立ち振る舞いに感じていたのですが、改めて確固としたマインドを持ってらっしゃる方だと思いました。

自分のためだけじゃなく、資料として残せるように作っておくと、誰か他の人が同じようなことになった時の参考にもなるし、と。


出来事をギフトとして受け取り、そのことをより生かすように工夫する。

そこにはまだ自分の前に現れてない相手に対する思いやりの心があって・・・

素晴らしい!





省みて、自分の大雑把さって、何??

まずは自己管理ーっ!

















moriokayoga at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 26, 2009

声を聴くのって好きですか?

私が宣伝するまでもなく、もうすでにとても有名ですが、

カリスマセラピストと言われる石井裕之さんの本、

いろんなところでお勧めしていますが、
読んだ方はやはり、ファンになってしまう方が多く、なんだか私も嬉しいです。

無料で石井さんのインタビューが聴けるサイトを見つけました。
石井さんだけじゃなく、他の方のも面白くてお勧めです。

声を聞くって、また違う感性がくすぐられて、
とっても面白いですよね。
想像力がより膨らんできます。

ご興味のある方、ぜひどうぞ。

-------------------------------------------------------

あの著名人のインタビューが無料で聴けるおすすめのサイトがあるよ!
http://hero.33cheers.jp/interview/
-------------------------------------------------------

moriokayoga at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)