April 2012

April 30, 2012

インスパイアドについて

guide_09
で、昨日の続き、
ミサトさんと「食養生」をコラボされていた
食事療法士、辻野将之さんですが。

お写真などで拝見していただけでしたが、
実際お会いすると、と〜〜っても素敵な方でした!

講座の内容もとても勉強になったのですが、
話す内容よりも、ご本人の存在そのものに
説得力がありました。

黙っていると、静かで優しそうだけど、
話し始めると結構面白いのです。

そして細身だけど、気が充実している感じが伝わってきて、
バランスのとれた明るさを放っていました。

食に関しての現在の世界の状況の批判もするどく、
物事に対してひとつひとつ吟味して
自分の考えをお持ちの気骨のある方・・・
って、私の解説より、辻野さんのブログ
直接読んだ方が早いですよね。
きっと紹介するまでもないのでしょうが。

そら鍼灸食養治療院の院長先生でもありますが、
自然に近い塩を探し求め、自らプロデュースもしています。
うみたま

私が遠くから来たことをミサト先生が伝えてくださり、
お土産に、と、少しいただいたのですが・・・

このお塩、身体が敏感に反応して、
すごくしょっぱかったり、今度は甘かったりと
一日のうちでも味が変わるんですっ!
面白いっ!!

自分が塩分を求めているのか、そうでないのか
こんなにはっきりわかるなんて・・・。

自然の力はすごい。

そして、天然の塩であればあるほど、
空気中の水分と結びついてしっとり、じめじめしますが、

この塩!

放置していると、すぐに海水に戻っちゃうそうで、
きつく、密封していただきました。

大切にいただきます。ありがとうございました!

何年か前から、東京へ勉強に出ては、
素敵な先生方にお会いしてきました。
私が体験して、
心から素晴らしいと思った先生方の講座を、
東京へ出なければ受けられないのではなく、
盛岡へ先生の方をお呼びして、

盛岡の、岩手の、東北の皆さんに
紹介したいとずっと思い続けています。

例えば、食は大切って、頭ではわかっていても
なかなか身体はついていかない。

でも何か、ホンのちょっとの出会いで、
ガラッと自分の生活が変わることもある。

今回のミサト先生と辻野さんの「食養生」の講座は
私自身の食生活に、そんな予感を抱かせてくれた。

そんな風に自分をインスパイアドしてくれる、

触発してくれる、

刺激してくれる先生に出会うと、

きっと私のように、その出会いを通して
人生が変わっていくような体験をする人がいるに違いないと思って、
盛岡に呼びたくなる。

三夏先生

トシ先生

Amy・Ippoliti

Noah・Maze

そして

ミサト先生&辻野将之さん。

また盛岡にお呼びしたい先生が増えましたっ。

って、ホントに最近、
ブログでベラベラ勝手なこと書いてますが・・・(汗)

なんだか、取りあえず書いておくと、
実現しそうな気がして・・・。


まぁでも焦らずに、
次回はぜひ辻野さんの治療院に
鍼治療を受けに行ってみます〜っ。

予約とれるのかしら?

moriokayoga at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

ミサト先生の「食養生」よかったですっ!

t07366_p5
東京最終日は
つい先日も仙台にいらしてくれたミサト先生と
食事療法士の辻野将之さんによる

『ヨギーのための食養生』
〜五志から探る「食と感情〜
第5回 「恐」編に参加してきました。

クラスは鍼灸師、あん摩マッサージ師、柔道整復師の資格も持つ
辻野将之さんの講義と、ミサト先生のヨガ。

今日のテーマ、「恐れ」は経絡でいうと
腎経、膀胱経の乱れということで
ヨガはその経絡にアプローチ。

これがまたいい・・・。

去年、陰ヨガのTT受けておきながら
すっかりどこかに飛んじゃっていましたが、
そんなことも思いだしつつ、

でもやっぱり、ミサト先生のシークエンスの組み方、
アプローチ、インストラクションが、
とても身体に効くように作られていて・・・

普段やっているアサナに
また新しい息吹が吹き込まれ、
身体にじわじわ効いてきます。

最後にシャヴァーサナで内観を誘導してくれていたようですが、

爆睡!

すっかり落ちてしまい、聞き逃してしまいました・・・。
なにやっているんだか、インストラクターとしては情けない限り。

「東京来て疲れてるのよ」
と、ミサト先生には慰められましたが。

余談ですが、ほんと、シャバーサナって、難しいですよね。
意識は覚醒したまま、リラックス・・・
いつになったらできるのか。

これはシリーズものの最後の5回目。
なかなか日程の都合がつかず、
最後の1回のみの参加になったのが残念です。

ミサト先生はこんなコラボの他にも

マミーヨガ@横浜を立ち上げて、ママと赤ちゃんのためのヨガをしたり、

大注目はこの「Healing Space 108towa」

アーユルヴェーダの全身オイルトリートメント:アヴィヤンガや、
クレニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)などのサロンもしています。

私の興味のあるものばかりっ。
実は、まだヨガのインストラクターをやる前に、
クレニオセイクラルの講座を受けたり、
アヴィヤンガに至っては、
インドのマイソールにまで受けに行ったりしたんですよね〜、昔。

もちろん勉強途中で挫折しました・・・。

その頃は、ヨガのインストラクターになりたいなんて思っていなく、
公民館で一週間に一回通っては
呻いて(身体が相当、硬かったもんで)帰って来ていました。

そんなわけで、少々遠いですが、
ミサト先生のサロンには機会があればぜひ行きたい!

皆さまも、湘南にお越しの際はぜひ!(ちょっと遠い??)
でもその場所はudayaのヨガスタジオでもあるので、
トシさんのヨガのクラスと合わせて行くといいですね。

今日初めてお会いした辻野将之さんのことも、
書きたいこといっぱいあったのですが、長くなったので
明日書きますっ。

あ、6月は、お二人のこんな素敵なリトリートもありますっ!
私も今日知って、ホント迷ってますが、
今日の講義を受けた者として、心からオススメです〜!!

「アカデミー講座リトリート ヨギーのための食養生特別編」


moriokayoga at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

April 29, 2012

練習慣

今日はスパンダヨガスタジオにて
「三夏先生のアジャストメントクラス」に参加。

盛岡でもやっていただきましたが、
こういう練習は何度やってもいいですね。

アジャストメントを練習するクラスは何がいいかというと
自分のアジャストの練習になるのはもちろんのこと、
ペアを組んでやっていくので、
自分も人からアジャストを受けることが出来る。

こんなにたくさんアジャスト受けられることって、そうないです。

自分が受けてみて、初めて気づくことがいっぱいある。

こんな風にすると気持ちいいはず・・・
とやっていた方向性が微妙に違っていたりするのを、
指導者同士、フィードバックしてもらえるのが、何よりありがたい。

そして三夏先生からは
何より、自分の心と身体の状態を整えること。

自分が精神的に落ち着いて、整ってないときは
絶対に生徒さんを触らないこと。

なんのためにアジャストをするのか。

なんのためにヨガをするのか。

そこからすべてを始めることを忘れないようにと
念を押され、身の引き締まる思いでした。

その源から始めることにコミットしたら、
あと必要なことは、

練習すること。
練習すること。
練習すること。

手順もそうだし、
力加減もそうだし、
でも一番大切なことは
観察する練習。

ひとりひとり違う身体であることを
よ〜く観察する練習。

土台がしっかりしているか
タダ−サナの延長線上にあるのかを
よ〜く観察する練習。

その人の内側の輝きを
よ〜く観察する練習。


先日あるところで、

なぜ人は簡単なことであってもそれを出来ないのかという話がでた。

答えはシンプル。

簡単なことは頭では理解できる。

でもそれは知っているだけで本当にはわかってない。

いざというとき、身体は動かない。



本当にわかるためには

練習して、それを習慣にまで落とすこと。

練習して、習慣にしよう。

練習慣しよ。

moriokayoga at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 28, 2012

会いたかった人

会いたいなぁと思っていた人がいて、

その気になって、お金や時間をやり繰りすれば
会えないこともなかったのに、

なぜ私は今までそれをしなかったのだろう。

今年の自分のキーワードは
「切実さ」と元旦に書きました。

やりたいことをやってみよう。

行きたいところに行こう。

見たいものを見よう。

会いたい人に会おう。

それは、きっと
自分の中に浮かんでは消える思いの光を寄せ集めて
レーザーのように一点に照射していくこと。


そう思って野田MAP「THE BEE」のチケットも買って
5月2日に観るはずだったけど、
今回は改装のこともあり予定を繰り上げて帰るので
観れなくなってしまった・・・。

2月にチケット買ったときには
エイミー先生が来ることも、
スタジオ改装することも決まってなくて、
こんなに忙しくなるなんて思ってなかったから・・・。

でも、そんな大番狂わせもよしとしよう。

予定が変わろうと、

少々失敗しようと、

やってみたい、って思ったら
一歩踏み出すことにコミットしよう。


そして今日、

ずっと会いたかった人に会いに行った。

ほんの小さな思いを実現させた夜。


今年はそんなことをいっぱい積み重ねていこうと思う。

moriokayoga at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)daily life 

April 27, 2012

本日の東京日記

今日から東京です。
ipad2、買ったのに、結局使えなくてノートパソコン持参・・・重っ。
朝イチで着いた東京駅から
急いでパソコンをロッカーに突っ込み、川崎へ向かう。

前回、横浜のヨギーで受けたミサトさんのクラス、
身体の動かし方に新しいアプローチがあって、
いろいろ質問していたら誘ってくれた「バク宙の会」??

小学校にあった懐かしい分厚いマットで
人生初のバック転に挑む・・・
そんな力で上がる逆立ちじゃダメと、
今までとは違うやり方のハンドスタンド。
冷や汗ものの開脚。

またまた新しい世界発見っ!!
ミサトさん、お誘いありがとうございますっ。

今度いつ行けるかな・・・
次回先生にお会いするときまで、
肩をもう少し柔らかくしておこう・・・

鉄棒さがそっ!!


夕方はヨギー渋谷のケイコさんのスペシャルクラス。
『コシは要(かなめ)
〜腰への癒し、自由への道しるべ〜』

なんというか・・・
ドンピシャ!

今の私に、とっても必要なクラスでしたっ。
またまた目からポロポロうろこ。

最近はひとりで練習することが多く、
知らない間に自分の癖が顔を出し、
それに身体が慣れていたことに気づかなかった。

ケイコさんに、バシバシ喝を入れられ・・・
一瞬、自分がどんなアサナしているのか
訳わからなくなるほど混乱したけど、


腰、のびました〜〜っ!!

ホントに、ホントに、

アライメントを正せば、癒やしは自然に起こる!

エイミー先生の6月2日のセラピューティッククラス、

ますます私自身も楽しみになってきましたっ。



そして夜は大切な打合せ。

エイミー先生のWSの通訳をお願いするMさんと会う。

思えば2008年ジョーダンのAICトレーニングからの同志。
彼女は今は、仕事の他に
ハンディキャップヨガの指導もボランティアで行っている。

そんな方向に進んでいったのには、やはり理由があり、
彼女のそれまでの歴史も聞きつつの夕食。

知り合って4年、こんな風にタッグを組むことになるなんて不思議・・・。

ワクワクするけど、ドキドキ不安もちょっとある・・・とMさん。

私も私も、一緒一緒!!

と、二人の出陣式は2次会のデザートへ突入。


いろんな話をして、Mさんの心根の優しさを改めて感じた。
特に家族の話。優しいんだなぁ・・・。

彼女は相手の気持ちを汲み取ることにとても長けている人。
だから通訳にも向いているんだと納得。

エイミー先生が放つ、
私たちを導いてくれる明るい光の道筋を

Mさんのその心根の優しさと、
飛びきりの笑顔で包まれた声が代弁してくれるのであれば、

6月のWSも大成功間違いなしっ!!

って確信した夜でした。

moriokayoga at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

April 26, 2012

5月のスケジュール

5月のスケジュールです。
中途半端な改装状態にもかかわらずGWもやりますので
ぜひお越しくださいっ!

◆祝日クラス
(どのクラスも初心者向けのビギナーズクラスです)
3日(木)11:00~12:30  「後屈のクラス」
午前中の後屈はとても気持ちいいものですっ。
プロップス(道具)も使って無理なくいきましょう。

4日(金)11:00~12:30  「逆転のポーズ」
初めての人のための頭立ちのポーズ。
ハンドスタンドにもちょこっとチャレンジっ♪

5日(土)11:00~12:30  「パワービギナー」
呼吸と共に、フローで動いていきましょう。

6日(日)10:30~12:00  「リラックス」
連休の最後。明日に向けての活力と再生を〜。

◆13日(日)
ワンコイン・チャリティヨガ
5月13日(日)10:30〜12:00
参加費:ワンコイン(500円)の寄付
     参加費全額を被災地の支援活動に寄付します。
内 容:初めての方も楽しめるリフレッシュヨガ。

◆お休み
5月21日(月)19:00〜パワーヨガ
23日(水)2クラス共に。
24日(木)2クラス共に。

◆代行
16日(水)19:00〜20:15 パワーヨガ:アキ
22日(火)19:00〜20:15 リストラティブ:じゅんこ
25日(金)19:00〜20:15 アライメント:アキ

◆時間変更
16日(水) パワーヨガ
18:30〜19:45
↓↓  ↓↓  ↓↓
19:00〜20:15

※22日(火)代行のじゅんこさんはこの日が当スタジオ初登場ですっ。
後日改めてプロフィール等お知らせします。
バレエ、ダンスと、小さい頃から身体に向き合ってきた素敵な方です。
今後、定期クラスも受け持って頂きます。

※21日の週、計5クラス、お休みになります。
この期間、有効期限に含まれている方で
期限延長ご希望の方は一週間延長致します。
恐れ入りますが、こちらからは特にしませんので自己申告でお願いします。

スタジオ改装と共に、少しづつですが、
よりヨガを楽しむことが出来て、
そして来てくださった方同士がコミュニティを深めていける
場を提供していきたいと考えています。

桜もそろそろ。いい季節になりましたね。

5月もヨガを楽しみましょう〜、

皆さまのお越しをお待ちしております!

moriokayoga at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スタジオスケジュール 

April 25, 2012

27日(金)アライメント代行のお知らせ

急な変更で申し訳ありません。

明後日、金曜日

19:00〜20:15 アライメントのクラス

マスミ ⇒ アキ

に変更になります。

どうぞよろしくお願い致します。



moriokayoga at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スタジオスケジュール 

April 24, 2012

確実な再現性について

人生、晴れの日もあれば、雨の日もある。

イチローだって、打てる時もあれば、打てないときもある。

でも

ハンドスタンドに至っては

バランスのとれる日もあれば、とれない日もある・・・

ではなく、

確実な再現性がほしいと思って、

それはいったい何なんだろうと思って練習しています。
(自称ハンドスタンド愛好家)


今日、またひとつ発見!

アヌサラヨガで、身体の7つの主要部分を流れる、ループ(輪)の説明があります。

それは身体の矢状面で回転する繊細なエネルギーの流れで
歯車のように互いに連結して、微妙な調節ダイヤルとして働きます。

肩のループの次に、頭蓋のループがあります。


今日、

最後のスイッチはどこなんだ??

って思いながら練習していて、
頭蓋のループが入ってないことに気づいてやってみたら・・・


やってみたら・・・


やってみたら・・・・


かなりの確実性を持って、キープしてくれるじゃありませんか!


メモメモっ!!


「のどは引く」

書いてみたらなんてシンプル・・・。

moriokayoga at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヨガのアーサナ(ポーズ) 

April 23, 2012

インストラクター募集

シャンティシャンティでは
一緒にクラスを受け持っていただける
ヨガ・インストラクターを募集します。

3年以上、定期的に練習とヨガのトレーニングを受け続けている方で、
1年以上、自宅や、公民館や、友人を集めてヨガの指導をしたことがある、
能動的で、積極的な方を望みます。

ヨガのトレーニングはどの流派のものであっても構いません。

資格は特に問いません。(私が何もないですし・・・)

大切なことは、学び続けることだと思っています。

お問い合わせはメールでお願いします。

shantishantiyoga55

のあとに、@をつけてyahoo.co.jpです。

どうぞよろしくお願い致します。



moriokayoga at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スタジオスケジュール 

April 22, 2012

5月のチャリティヨガ

5月のチャリティヨガのお知らせです。

日 時  :5月13日(日)10:30〜12:00
場 所  :yogastudio シャンティシャンティ
参加費 :ワンコイン(500円)の寄付
      参加費全額を被災地の支援活動に寄付します。
内 容: 初めての方も楽しめるリフレッシュヨガ。


また、タイトル変わっています。
「Light my Fire(ハートに火をつけて)」から
 ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓
「ワンコイン・チャリティヨガ」

コロコロ変えてすみません。

実は、前回やっていて、
自分が「Light my fire」としてやりたいことと、
チャリティヨガでやりたいことの
折り合いがついていないことに気が付きました。

アヌサラヨガのクラスに「Eye of the Tiger」
というのがあります。
これは、主に先生の練習用に作られたシークエンスで
アヌサラヨガの学習要目にしている
主要なアサナすべてを順番に網羅していくもので、
最後までやるのに、3〜4時間かかるものです。
ちなみに今度、三夏先生が東京でやります

3月のノア・マゼのトレーニングのラストの日に、
噂には聞いていたこの「Eye of the Tiger」を初めて体験しました。
みんなのエネルギーがだんだんひとつにまとまって、
その熱の渦の中にいるのがとても楽しくて、
ぜひこれを盛岡のみんなとやりたいと思いました。

そして、浅はかにも、これとチャリティヨガをくっつけて、
練習会にしようと思ったわけです。

そんなわけで初回は3時間にも及んだわけですが、・・・
プラクティスをガンガンやりたい気持ちと、
月に一度、被災地への思いをもう一度あらたにしていく・・・
という趣旨が、かみ合ってないなと・・・。

結論として、「Light my Fire」は、
ものすごく濃密なプラクティスをするクラスというくくりで、
別にやっていきます・・・いつか。

そして、チャリティはもっと敷居?を低く、ワンコインにして、
気軽にヨガを楽しみながら、
被災地の応援も出来るといいなと。

金額の指定なくてもいいのですが、かえって困る人もいるかもと、
勝手に思い、勝手に設定しました。

もちろん、被災された方は、寄付などもいりませんし、
ちょっとひととき、リフレッシュに来ていただければと思います。

前回は、濱ちゃんに、現在の被災地の状況などを
話してもらったりしたのですが、
そんな風に、ちょっと皆さんでお話する時間もとったりして、
被災地への思いとつながりを深めていけるといいなと思います。


今年はいろいろ忙しく、
あまり被災地に直接足を運ぶことが出来ないかも知れず、
せめて、自分の場所で、月イチの定期開催を目指しています。

ワンコインで参加しやすくなっています。

ぜひヨガ未経験のお友達も誘っていらしてください。


moriokayoga at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)震災後のこと