April 2009

April 28, 2009

ロス・レイバーンのアースディワークショップ

地球のことを考える日、アースディにちなんだ、ロスの今月最後のワークショップ。

アースディ・・・だれもが自由にその人の方法で、地球環境を守る意思表示をする日ということで、

ロスがヨガで表現したものは、『守ること』と『進化すること』。
この2つの相反することをどうやっていくのか?・・・がテーマでした。

アヌサラヨガの特徴は、従来のヨガの伝統を重んじながらも、
時間と共に、そして、人間性と同様に、
ヨガも進化していくものととらえ、厳格な教義はなくて、
絶えず起きる変化にオープン、個人それぞれの世界観を受け入れる器が広い。

そこにあるのは、『伝統』と『進化』

(その受け入れる広さはロスの質問に対する答えかたや、相手をアジャストするときの言葉のかけ方、そしてアジャストする前に、その人が、今そのままの状態でもどれだけ素晴らしいかということを伝える姿勢に感じることができます)


そして地球も、『保全』と『進化』

環境保全はとても大切。でも地球の本質は常に変わっていることに
気づくことも大事。
地球を守ろう、地球を救えというが、誤解を恐れずに言うと、
地球は、人間が生まれる前からそこにあった。
そして、もしも人類が滅んでも地球はまだある。

救われるべきは、私たち。
そして、そのためにする守るということは、
何よりも、敬うということ。

という最初の話から、ゆっくり、丁寧に動きに入っていきました。
ロスのインストラクションは、とてもシンプルでわかりやすい。

どんなポーズであろうと安定してたら・・・自分のいるところを敬っていたら自分なりのポーズが出来るようになる。

ハンドスタンドも、何がおきようと、安定していれば・・・地球を、大地を敬う落ち着いた気持ちでハートを落ち着かせることで、出来るようになる。

どうやったらうまく出来るか、どうすれば早く出来るようになるかという、
効率や早さの問題ではなく、必要なのは、尊敬のエネルギー。

自分のいるところ・・・→大地と、
自分そのもの・・・・・→今の自分の力量を、
どれだけ敬うことが出来るか。

そして、その敬う気持ちでもって土台、下半身を安定させたら、

呼吸と共に、上半身は、どこまでも軽やかに、伸びていく

それが、常に変化していく、
常に進化していく、
アヌサラヨガの、自由〜

ロスのインストラクションを聞きながら、
自分の呼吸を聞きながら、
ゆっくり、ゆっくりと、土台を安定させ、
そして身体を開いていく。

・・・と、いままで開かなかったものが開いて、

自分を超えた拡がりを感じて、

いままで味わえなかったものを受け取ることが出来る・・・。


今回、存分にアヌサラ・マジックを堪能することが出来ました。


ヨガの極意は

ゆっくりと

丁寧に

呼吸と、自分と、地球を見つめることだったんですね。



CIMG0628

5年後?・・・3年後には盛岡に来てねと約束。

ぜひ、盛岡の人たちにも

ヨガのマジックを体験して欲しい!!

実現させたい夢がひとつ増えました。


CIMG0639


そして・・・


大サービスのお姫様抱っこ!!


重そうです・・・


moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

April 27, 2009

今日のアヌサラ

今日は神楽坂のスタジオヨギーでケイコさんのアヌサラインスパイアド・ビギナーズを受けました。

ケイコさんは私がアヌサラ好きになる火付け役になったような方。

アヌサラヨガには、アライメントにおける普遍的原則というものがあり、それはどんなポーズにも適用できる5つのステップなのですが、

アヌサラに出会った頃、今まで自分がやってきたこととの違いにかなり混乱した時期があって(まぁ今でも相変わらずです)

毎回クラスが終わると質問していたのですが、なんと言うか・・・
私の質問に、手をかえ品をかえ、いろんな角度から答えてくれる。

質問以上の答えをいつももらっている気がしてます。

以前も夜のクラスが21時半ごろ終わってから、
いろいろ聞いていたら22時すぎになってしまい、
じゃあご飯でも食べますかって感じでお夕飯まで付き合ってもらい、
うどんをすすりながら、いろんな話を聞いたりて・・・。

とにかくとってもお世話になっています。

本当に自然体で、ユーモアがあり、いつも笑いのある
ハートウォーミングな場をつくって、みんなを包んでくれる方。

そしてアヌサラの哲学がケイコさんの日常の中に溶け込んでいて、
たとえば歩いていて見かけた、
他の人なら見落としそうな日常の1コマの中にヨガを見つけ、
それをクラスのテーマにして私たちのヨガを深めてくれる。
ヨガを日常にするヒントを散りばめてくれる。

あ〜、こんな風にクラスを構成していきたいな・・・

って、いつも思ってます。


去年、まだスタジオを始める前に、何の肩書きもないことに不安だった私が、
アヌサラのインストラクターになるにはどうすればいいのか聞いてみたとき、


もうおしえているなら、資格にこだわらなくてもいいんじゃない?

と、いきなりサラッと言われた。

アヌサラは大変だから、資格を取ることを目的にしていると
辛くなってくるよ。

アヌサラだと名乗らなくても、
アヌサラの理論はいいと思ったらどんどん使っていいし、


アヌサラは逃げないからっ!


ゆっくり楽しんだ方がいいよ、と。


その楽しさを実践しているケイコさんに言われ、
妙に納得。

私が肩書きもなくスタジオを始める後押しをしてくれた言葉でもありました。


まずは、自分自身が、楽しむこと。



今日はまたまたレッスン後、一緒に近くのインドカレー屋さんでランチ。

ロスのワークショップも一緒だった姉妹の方もいらしたのですが、
いたのですが、その方のブログを私、読んでいたんです!
アヌサラのことが書いてあったから。

そのことが判明してまたびっくり!!

Aさんもヨガのインストラクター。

アヌサラとは名乗っていないけれど、私とは比べものにならないほど、
しっかりとアヌサラヨガのトレーニングを受けていて
アヌサラヨガ、外国の講師の通訳も務めている方でしたっ。
その他にもゴルフにバリに、演劇にと多趣味。


ちなみにAさんのブログはこちら

皆さん来られる方、本当に勉強熱心!!
今日もいい刺激を受けました。

私も、もっともっと人生楽しもう〜っ!!




moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

April 26, 2009

雨上がりのヨガ

昨日、今日と4回にわたって受けたロス・レイバーンのアヌサラワークショップ、
本当に、本当に、素晴らしい恵みを受けた2日間でした。

それはもう、世界を飛び回ってワークショップを開いている
超一流のアヌサラヨガティーチャーなわけですから、
教え方ひとつひとつが、相手を観察していて、
(それもジィーっと見るんじゃなくて、一瞬で丸ごと捉えるような感じ)
その人のレベルに合った、今の時点で最善の方法を、
言葉をひとつひとつ選んで、繊細に、慎重にアドバイスしたり、
(本当にロスは言葉を大切に、繊細に使うのです)

時折見せるデモンストレーションでは、
みんな開いた口がふさがらないような難易度の高いポーズを、
静かに優しく聞こえてくる呼吸と共に、
流れるように動き、(これがまた美しいっ!!)

ポーズの合間にはヨガの哲学を日常生活と絡めて、
決して抽象的な概念に陥ることなくわかりやすく、
そして、心に響くように伝える・・・

つまりその教師としてのスキルは、もちろん素晴らしいのですが、

なにより、

なにより、

私たちに対する、一瞬一瞬の接し方に感じるのですが、
彼自身の存在、在り方そのものが、
ヨガティーチャーとして、
一人の人間として、
共有する時間と共に
じわじわと、

じわじわと、私たちの心に沁みこんでいく。


改めて、
私が目指している道のりの遠さ、険しさと、
でもこんな素晴らしいものがあるんだと知ったら、
なんかこう・・・自然に光に向かってしまう虫のような気分ですが、
そこに向かって歩かずにはいられない、
希望という名の恵みをいただきました。

でもそこに焦りはもうなくて、ゆっくり歩いている自分もまた楽しい。

多分それは、同じ感動を味わっている仲間とのつながりのおかげです。

今日も終わってから、ビールで乾杯!
このワークショップと同じくらい貴重な時間を飲んで過ごしました。
アヌサラに来た人たちとは、なんでこんなすぐ仲良くなれちゃうのか
不思議。そしてこんな風になれることがとても嬉しい。

地方から来てる私にとっては、こういう交流がとても励みになるから・・・。

みんなランチあんまり食べてなかったので、結構勢いがよく、
心もおなかも満腹です〜。

CIMG0600ブログ

ハンドスタンドからチャトランガのポーズに入るのをアジャスト

(これはお昼休みのお遊び)



CIMG0604ブログ股関節を開く。
何よりも呼吸。呼吸とともにゆっくりと、
慎重さと繊細な意識で、

開いていくのは

心。

moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

April 25, 2009

内転筋に火をつけて

Come on, baby, light my fire 〜♬

ドアーズに「ハートに火をつけて」という曲がありましたが、
こちらは、アヌサラヨガのワークショップ。

ロス・レイバーンのクラスは去年の9月に3日間受けただけだったのに、スタジオに入って目が合った途端、「ハ〜イ!」とハグしてくれた。

ドゥユリメンバミ?と片言話したら、オフコース!とロス。
それだけでテンションが上がってしまいました。


今日のテーマは楽しむこと。

楽しむために、アライメントはクリアであること。

楽しいという感覚には、軽さや、自由がある。
ほとんどの人は、自由から入ろうとする。

でも、その前に、身体の基盤を安定させる。
安定させると軽くなる。
安定が、自由へと導いてくれる。

ってことで、最初から飛ばす、飛ばす、

呼吸で、手で、足で、自分の基盤を重く、安定させていく。

足の親指の付け根を使って、内転筋に火をつけて、活性化させろ〜っ!!

相変わらず1個、1個のポーズが長いぞ〜っ!!

でも、


どんどん、どんどん、身体が伸びてくる。

気持ちいいっ〜。

外からは、どこからか、何かの工事の音が、カ〜ン、カ〜ンと反響して、
静かな雨音と、ロスの英語と、Kさんの優しい通訳の声。

そして、まだですか?みたいなうめき声も漏れ、
じゃあポーズから降りてもいいよと言われた直後の
どよめきにも似た吐く息に、笑いもおきて・・・。




エネルギーは、不安定になると、
混乱すると、
上に、上に、あがってくる。

それは悪いことじゃないけど、エネルギーが上にあがると、疲れてくる。

だから自分のエネルギーを重くするようにして、安定させ続ける。
エネルギーの一部を根付かせておく。

そうするともっと、もっと、エネルギーが出る。

とロス。


そっか、そっか。

自分の日常もそうでした。

信念を安定させる。
ここは、動かさない、ぶれない、揺れない自分を決める。

そうすると、

そこから自由に導かれる。

よ〜し、もっともっと土台を安定させるぞ!

筋肉痛も怖くないっ!



moriokayoga at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga 

April 24, 2009

5月のスタジオスケジュール

5月のお休み

4月27日(月)〜30日(木)の4日間に続いて、
5月1日(金)〜5月6日(水)までお休みします。

長期でご迷惑をおかけしますが
よろしくお願いいたします。


お知らせ

_侏貌の時間を変更しました。
18:00〜19:20が15分開始時間が遅くなり、
   ↓
18:15〜19:35になります。

土曜日、アライメントのクラスが
なくなりました。


金曜日と土曜日の 不定期スケジュール
(第2、第4、第5週目になります)

金曜日:8日,22日,29日
アライメントヨガ
18:30〜19:50

土曜日:9日,23日,30日
パワーヨガ
11:00〜12:20


2回目以降の方は、メールでの予約、また電話が留守電の場合、こちらからの折り返しの連絡もいたしませんので、日時、お名前を入れていただいて、後は直接いらしてください。

キャンセルのときのご連絡も不要です。


明日から11日間、東京でヨガ三昧、アヌサラヨガの講習を受けてきます。

4/25,26
ロス・レイバーン アースデイワークショップ

4/30〜5/2(再受講)
アヌサラヨガ・セラピューティックトレーニング

5/3 
アヌサラヨガ ヤスシ先生ワークショップ

5/4〜6,15〜17(再受講)
アヌサラ集中トレーニング

明日はさっそくロスに会えるっ! 今からワクワク〜♪
ヨガしつつ、メモとりまくるぞ〜っと思っても、途中から気持ちよくなって、入り込んじゃって、いつも忘れてしまいます・・・。
でも結構、身体がおぼえているもんなんですよね。
再受講もあるので、少し控えめに、安易に質問せず、
しっかりと感じて噛み締めて、
外に答えを求めすぎないようにしようと思っています。


最近、なんだかとっても時間がないと感じていて、
それがちょっと気になるところ・・・。

今回の東京行き、空いている時間はフラフラせず、読みたいのに読めずにいた本を5,6冊カバンに詰めたので、ゆっくりホテルで過ごそうと思っています。

GW明けは、また少しパワーアップして、よりエネルギッシュなヨガをみなさんにお伝えできることを楽しみにしています。

長いお休みをいただきますが、よろしくお願いいたします。




moriokayoga at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スタジオスケジュール 

April 23, 2009

好きなことをするということ

昨日のブログの続きです。
D君の奥様、Kさんからメールをいただきました。

なんと偶然にもD君のことをブログに書いた昨日、
D君に音楽プロデュースの依頼があったそうです!!

というのは大げさかもしれませんが、
彼が行きつけの美容院に例のごとくセレクトBGMをプレゼントしていたらしいのですが、そこに来ていた遠野の韓国料理屋さんが、気に入ってくれたそうです。

私がブログに書いたその日に、プロデュースの依頼があり、Kさんも嬉しそうにメールをくれたんですが、私も嬉しいです〜〜っ♪

これもシンクロニシティ?

実はD君とは前にもそういうことがあって、

3月に、スポーツジムのスタッフの方と、パワーヨガのクラスで音楽をかけましょうかという話になって、「『宗次郎』なんていいんですよね〜」とスタッフの方。

音楽に疎い私は名前も知らなく、探して聴いてみようと思ったその週末、スタジオにいらしたKさんから、「D君がよかったらどうぞって」とCDを2枚もらったんです。


それが『井上薫』と、『宗次郎』・・・!!!

なんだか最近、とても面白いです。


全然別のお仕事をしながら、ただただ好きで
こんな音楽プロデュースをしているD君。

よく、自分が好きなことをしなさい、とか言いますよね。

なんで自分が好きなことをするのがいいのか。

もちろん、好きなことをしている時は、自分は楽しいからそれでいいんだろうけど、自分だけ楽しくて、それでいいのかな?なんて、考えたこともありました。

そのことについて、石井裕之さんが、こんなことをおっしゃってます。

「自分では気づいてないけど、自分が好きな何かをやっているときに、

必ずっ!

どこかみなさんが知らないところで知らない誰かが
それによってハッピーになっているんですよ。

それはほんのちょっとした希望かもしれないけれど、
そのことを忘れないでほしい。

本当に好きなことをやったときにですよ。

何でもいいです、どんなことでも、例えば家事でもなんでも、

でも自分が本当に好きだと思ってやっているときに、

必ずっ、

みなさんは気づいてないけど、
みなさんの知らないところで
みなさんの知らない誰かが、

それによってハッピーになっている」

ちょっとある意味、誤解を受けるような言い方かもしれないけれど、

自分は気づいてないところで、知らない誰かが、
ってところが、すごく好きです。

たま〜に、ネットで気の向くままに、知らない人のブログを読んで感動したりするとき、よくこの言葉を思い出したりします。


本当に自分が好きなことだったら、

それが何になるんだろう・・・とか

それがお金になるのかな、とか、

それに価値があるのか、意味があるのか、

そんなこと気にせずに、

もしも、自分の周りには認めてくれる人がいなくても

もしも、身近な人には理解されなかったりすることがあっても、

(誤解しないでくださいでね。身近な人とまず、理解しあうのはとても大事なことですもんね。それにこしたことはないのですが)

でも、好きなことがあって、

それがでも一体何になるんだろう・・・なんて思っちゃうときは、
この小さい希望を心に留めておきたいし、


人が、それぞれ好きなことをし合って

シンクロニシティ:意味のある偶然の一致

をいっぱい生み出して、

みんなとつながっていけたらいいな。


moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)daily life 

April 21, 2009

バックグランドミュージック

日曜から素敵なBGMを部屋でかけて過ごしてました。

実は先週のパーティに来ることになっていた友人D君に、
その日にかけるBGM作って〜っと頼んでいたんです。

D君は音楽好きの趣味が高じて、洋服屋さんや飲み屋さん、
自分が好きなお店に合いそうな曲を、
インスピレーションでセレクトしてくれるという、

場所と、音楽をコーディネート・・・でもそのBGMが前に出ることなく配慮して、
あんまり気にならないけど、その場所が居心地良くなるような、

まるで・・・

そうそう・・・潜在意識に働きかけるような

つまり、その場の空気を作り出す
BGMコーディネーターなんですが。

って、今書いたことは奥様の受け売りです。

実はパーティの時、D君は残念ながら来られなくて、それなのに4枚もパーティのためのCDを作ってくれたので、流していたんです。



パーティは無事終わり、撤収のとき・・・


???

ヤバっ!!!

BGM、一度も耳にしてなかった〜〜っ!!!

音量もちょっと低かったような気が・・・
それじゃなくても他のことに気をとられ、
パーティの間一度もBGMに耳を傾ける余裕がなかったんですね。


それを来てくれていた奥様にお礼がてらメールしたら、

「私も全て聞こえてきていた訳ではなく 時おりに入ってく
る程度だったのですが お話の邪魔にならない程度が丁度よく
パパなかなかやるなと思って聞いてました」

とのこと。


・・・唸りました、このメール。

さすが奥様。

そうか、そうか・・・BGMだから、音楽が、
鳴ってま〜す、って、主張してなくていいんですもんね。

きっと私も潜在意識で聴いていたんですっ。

そういうことにしよう!


で、でももったいないので、どんなセレクトだったのかなぁって、
その後、ずっと聴いていたんです。


とってもいい感じです。文章に起こせませんが・・・。

1枚目は、パーティの始まり・・・ちょっとpopで、でもなんとなくヨーロピアンな?感じもただよう、おしゃれ感もあり、ちょっとときめいている感じや、ウキウキした感じ、で、アクセントに時折、ジャンルの違うものも入ってスパイスが効いてます。

2枚目はちょっとタンゴっぽいものや、フランス映画っぽい、ヨーロッパ映画のサウンドトラックみたいな感じ。なんかねぇ、品がいいです。ラストも品良く盛り上がり、聴いているととってもハッピーに♪

3枚目は、女性のヴォーカルが入ったものが多いんだけど、これ、狙いかなぁ・・・っていうような、なんだかこのままパワーヨガの時に使えそうな感じがするものばかり!ヴォーカル入りなんだけどヨガにもいいような、新しいインスピレーションをもらった気分。

4枚目は、そうなるとこっちはアライメントヨガの時に使えそうな・・・。ちょっと癒し系。でも最後はやっぱり盛り上がって・・・・盛り上がるっていうより、拡がっていく感じかな・・・

うん、うん、ヨガも最後は拡がっていくものだからねぇ・・・いいっ!

全体的には、聴いていると、すごく優しくなれます。

全然伝えきれないながら書いてみたのは、
自分ひとりで聴くのはもったいなぁと思ったからなんです。

スタジオにも置いておきますので、聴きたい方は声かけてくださいね。
興味を持った方にはぜひ聴いてほしいCDです。

D君、とっても素敵な選曲でした!!!
ありがとうございます〜♪







moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)yoga | daily life

April 19, 2009

お花見ヨガ

昨日、ヨガスタジオのみなさん、お知り合いの方々交えての懇親会の前に、
岩手公園でお花見ヨガをしました。

CIMG0526

桜の木を囲んで
『クラウンチャ・アーサナ』
鷺のポーズ



CIMG0533

ただ仰向けに寝ていると思うなかれ。
実は、一番難しいヨガのポーズ!?
『シャヴァ・アーサナ』
屍のポーズ



初めて外でしてみました。き〜もちいーっっですっ♪

私たちの外側に存在するすべてのものが、自分の内側にもあるのなら、
この桜の花と同じ美しさを私たちも持っているんですよね。

そんな私たちの内側の美しさを目の前に現してくれた桜に感謝。


CIMG0538
そして、桜が咲く一瞬の時を味わい

一瞬、一瞬の積み重ねである

自然の流れに寄り添ってしばし瞑想。



・・・・

・・・・



その後はもちろん、ビールで乾杯ですっ!

去年の忘年会とはちょっと趣が違って、
今回はここで会うのが初めての方も結構いらして、
「これって、どういう集まりですか?」と全然聞いてない方もいたり・・・

でも、思ったんですけど、

場をつくっておけば、
そして、人さえ集まれば、
後はそれぞれお互いの社交性とキャラクターで、
楽しく過ごせるものですね。


これからもこんな企画をしていきます。

新しい人との出会いって、新しい自分との出会いでもあるんですよね。

初めてお会いする方同士で、

初めての人たちとの居心地の悪さの中で、

どれだけ自分が居心地良く過ごせるか

そんな自分へのチャレンジと思って、ヨガ同様、
果敢に挑んでいってほしいと思いますですっっ!!
(いえ、まぁ、そんな大層なことではないんですが・・・またりキんでるかも!)




CIMG0563CIMG0569CIMG0554





一緒に企画していただいたSくんと雫石のOさん、Hさんご夫妻、
参加していただいたみなさん、
参加してないのに夜中に慰労のTELくれたTさん、
時間オーバーにも笑顔で対応してくれたni-juのユイさん、スタッフの方、

ありがとうございました。

また一緒に楽しみましょうね〜。

moriokayoga at 23:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)yoga | daily life

April 17, 2009

リキみ体質

明日、お花見&飲み会です。

実はちょっと緊張していて・・・というのも、去年の忘年会はヨガの人たちだけだったけど、今回は知り合いの知り合いみたいな形で、半分弱は私も初めての方たちが来るので・・・・でもだからと言って緊張することはないのですが。


なんとなく夢があって・・・


パーティって何でも出会いの場なんでしょうけど、
そういう出会いの場になるような企画を
これからつくっていけるといいなと思っていて、
この飲み会は、単なる飲み会といえば飲み会なのですが、
私にとっては自分の頭の中で妄想??している企画の第一歩でもあったので。

で、普通の飲み会じゃなくて、もっとお互い交流できるようなことを
(・・・ゲームっぽく自己紹介したりとか?)
しなきゃいけないんじゃないかと・・・・
いけないんじゃないかと思い始めた時点で、もう足枷になっているわけですが、
今回一緒に企画してもらった友人と打ち合わせしていて、

こういうことやったらいいかな?

こういうのはどお?

なんて話してたんですが・・・

しばらくしてその人が一言


「別にフツーの飲み会でいいんじゃない?

ますみさんも、もっと自分が楽しんだら?

そんなことしてると疲れない?」



・・・・・

・・・・・


はい、また空回りしてましたね。

そうなんです。なんだか一人で先走って、
かえって場の空気を読めてないところとか・・・あるんですよね〜。

ホント、まわりの人は自分のいろんな面を気づかせてくれます。
そう言われて、ハッと気づくところがありました。




ってことで、単なる飲み会です!

あ、そう思ってました?
私だけですか?気負っていたのは・・・。


そうだよね、取りあえず私も楽しみます〜。


何やるにしても、すぐリキんで、余計な力が入ってしまう・・・

なかなか自然体でリラックス出来ない私に必要なのは、

やっぱり、ヨガっ!!

moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)daily life | yoga

April 14, 2009

お花見懇親会

お花見懇親会の詳細です。

日時:4月18日(土) 19時〜22時

場所:ニージュ(ni-ju) 住所:内丸6−1 TEL:651−8885 
   岩手公園の池の斜め向かいのガラス張りのカフェ。


料金:3,500円。19時〜21時まで、2時間飲み放題。
   会の終了時間は22時ですので、ラスト1時間は1杯、オール500円で。

どうなるかわかりませんがせっかくなので!
思い切って18時から岩手公園でお花見ヨガをしますっ!!

参加ご希望の方は、18時にニージュの前で待ち合わせ。
ヨガマットそれぞれ持って(先着10名、ニージュの前でヨガマットを貸出します)
18時5分には出発です。

なんとなく外で、マット敷いて、ごろりとなる程度??
寒いかもしれませんが、気持ちよさそうなのでやってみませんか?
参加ご希望の方は、動きやすい、寒くない服装できて
(いつものヨガの格好じゃなくていいです、普段着で)
飲み会のときは着替えるとか・・・。

お花見で場所取りもしていると思いますので、出来ないかもしれませんね。

まぁ、その時はその時で・・・ヨガしなくても、
せっかくなのでなんとなくブラブラしましょう〜。
天候次第で変更しますので、18時から参加の方は、
木曜までに携帯電話番号をのせた参加メールを北村までお願いします。

ただいま、20名ほどの参加です。

これからの参加もまだまだ大丈夫ですっ。
最終人数決定、16日、木曜日の夜までですので、
ご希望の方は、スタジオのメールルアドレスにご連絡くださいね。
お待ちしております〜。
(キャンセルの方も、木曜までにお願いします、)


それでは当日、桜が満開の盛岡の夜を楽しみましょう〜♪



moriokayoga at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)yoga | daily life