November 2008

November 30, 2008

KULA ヨガ的コミュニティ

昨日は、モリオネットで知り合った女子チームでの飲み会でした。
盛岡に住んでいながら、まったく知らなかった人たちが、
ネットでつながって、大通りに集まって、そして飲み食いおしゃべり。

楽しくってあっという間。よくも話が尽きないものです。

こんなコミュニティって、初体験なので、思えばとても不思議です。
前は全然、こういうことにかかわろうとしない人間だったのですが、
ヨガを始めてから変わった点でもあります。



コミュニティ。

ヨガ的に言うと、『KULA』

この言葉は、今回アヌサラヨガのトレーニングで
初めて知ったサンスクリット語。
クラーと書いてあるのもあったど、私は今回の先生である、Jordanの声をクーラと聞いた。
ヨガとヨーガの件もありますが、
「日本語の長母音とサンスクリット語の長母音とは必ずしも同一ではない」
らしいので、KULAとしておきます・・。

KULA コミュニティ 心の家族。アヌサラヨガの3本柱の1つになっているとても大切な概念。

 ● 私はあなたではない。
      ↓
 ● 私はあなたと似たところがある。
      ↓ 
 ● 私はあなた以外の何者でもない。

それが、KULA。つながり。コミュニティ。

その3つの中にいる時、私たちはyogaをしている。矛盾しているけれど、それが真実。
私たちが同じであるということをきちんと覚えていたら、「違い」は、「問題」ではなく「美」になる。

・・・と、また書きなぐったメモを写しているのは、自分の言葉になっていない証拠です。

Jordanが話してくれたたくさんのことが、まだまだ自分の中にきちんと落ちてないけど、あれからず〜っと心に居座り続けている。



最近、「矛盾」という言葉が私の中で、
ネガティブなイメージから、ポジティブなイメージに変わりつつあります。

矛盾って、避けて通るようなものではなく、
その中に、勢いよく飛び込んでいくものなんだと。

矛盾万歳!

矛盾上等!







moriokayoga at 22:31|PermalinkComments(0)yoga 

November 28, 2008

決意

決意っ!・・・が、なかなか出来ないって話なんですが。

先日アヌサラヨガの集中トレーニングコースに出て思ったんですが、
英語の話せる人が多いっ!!
先生が、ジョーダン・ブルームという英語圏の先生だったから?
東京だから?

中には、英語でメモってる人などいて、(受講生は皆さん日本人です)びっくり!

でも聞くと、国際結婚されてる方、留学していた方などが多く、ジョーダンと通訳を介さず直接質問したりしてる姿をみていると・・・

カッコいい・・・

うらやましい・・・

う〜ん・・・英語・・・英語・・・

私もこれから英語やるぞ〜っ!!

って、確か受講しながら決意したのをすっかり忘れていて、ジョーダンからニュース・レターが届いて思い出しました。

ジョーダンのH.Pはこちらです
登録するとニュースレターが届きます。

ヨガのポーズをとっている彼の姿、本当に素敵なので、覗いてみてください。


でも、英語できるようになりたいって、多分、10年以上前から言ってた気がする。
何かあると3ヵ月くらい頑張っては、モチベーションが下がっての繰り返し。



アンソニー・ロビンズは『あなたの最高を引き出す方法』(PHP文庫)の中で、
すべての行動のもとは、決意だと語っています。

「すべての決意は結果につながっていきます。また、決意しないことすらも、ある意味では一つの決意なのです。あなたが過去に決意したこと、または、決意できなかったことで、今日のあなたの人生に強く影響をおよぼしているものは何ですか?」

と問いかけています。

「決意は、すればするほどうまくできるようになります。ちょうど鍛えれば鍛えるほど筋肉が強くなるように、決意するという筋肉も同じように作用するのです。〜」

と読んでいて、筋肉というメタファーに反応。

フムフム。

そういえば、私もいつの間にかヨガやっていて筋肉ついてきたし、
今度は決意するという筋肉をつけていけばいいわけね。


そして、最初のスタートを、ほんの小さいことから始めて少しづつ慣らしていくのがいいと。

私の悪いところは、すぐに結果を欲しがって、最初にガ〜ッと詰め込みすぎて、
後が続かないところ。

多分ヨガは最初あまり興味なく、3年くらいはただ週に一度通っていたくらいだったので、そこでずいぶん身体と心がヨガというものを、日常生活の一部として受け入れていったんだと思う。なにしろ、唯一私が続けられている事ですから。


で、ほんの小さい決意ですが、今日しました。

これからのスタジオに通う、往復の時間、今まで永ちゃん(矢沢永吉です!)の曲かけながらチャラチャラ歩いていたんですが、これからは、英語の教材聞くことにしますっ!

そして、『決意するという筋肉』を活性化させるべく、
折に触れ、いろんなことを、意識的に決意していこうと思います。

ときどき、「英語やってる?」って声かけてください〜。

moriokayoga at 23:07|PermalinkComments(0)daily life 

November 24, 2008

スケジュール変更と、12月のお休みのお知らせ

スタジオにお越しの皆さま、いつも大変お世話になっております。

たびたびで申し訳ないのですが、12月から、スケジュールの変更をさせていただきます。

月曜日10:30〜アライメントヨガ
水曜日18:00〜アライメントヨガ

上記2つのクラスがなくなります。

火曜日は、18:00〜19:30の
パワーヨガのみになります。

18時15分からだったものが、18時からに
時間変更もしてありますので、お気をつけください。

金曜日の18:30〜のクラスは、
アライメントヨガのみになります。

どうぞよろしくお願い致します。


12月のお休み:12月23日(火)祝日
年末年始のお休み:12月26日(金)〜1月4日(日)


12月の不定期開催日:第1、第3の週末

5日、19日の金曜日と、6日、20日の土曜日になります。

師走に入り、お忙しいかと思います。また、日に日に寒くなり、出かけていくのも億劫になりがち・・・。ですが、思い切って来ていただくと、気持ちもリフレッシュされ、かえって疲れも取り除いてくれます。

ぜひ、あわただしい時ほど、ヨガでホッと一息つける時間をつくってみてください。

スタジオ、暖かくしてお待ちしております。

最後のくつろぎの時間、しかばねのポーズ、シャバ・アーサナの時に、身体をすっぽり包むことのできる、大きめのブランケット(※)もご用意しましたので、快適ですよ〜っ!!

※ 実はバスタオルです・・・


moriokayoga at 01:46|PermalinkComments(2)スタジオスケジュール 

November 11, 2008

この前の補足です。

今まで東京でブログ更新したことなんかなかったんですけど、
多分、いささか興奮していて、金曜日の夜、帰りがけに
ネットカフェに寄って、日記を書いたら・・・

友達から、「意味わかんない〜」とのコメント。

読み返したら、ほんとですね。

前後の脈絡なく、先生が言った詩的な感じでいいなと思ったところをツラツラ書いて、自分だけ気分良くなっていたみたいです。

なのでこの前に書いた日記の補足です。

ヨガの動きは外からは、静止しているように見えても、自分の内側で互いに筋肉、エネルギーを自分の中心に引き寄せる力と、それと同じくらいの力で、身体の中心から外へ広がる力を使っています。

引き寄せながらも、押して広がっているという、筋肉の使い方で言えば、アイソメトリックな、拮抗しあう、ある意味、矛盾、パラドクスを抱えている身体の使い方を、日々の生活にも当てはめて先生は、ああいう素敵なことを言ったんだと思います。


私たちの中のパラドクス、矛盾を抱えているものすべて。

それ以上詳しく先生が説明したわけではないのであくまで私が感じたことですが、多分、決して難しいことではなく、


親切にするときもあるかと思えば、意地悪になったり。

好きなのに素直になれなかったり。

能天気なときがあるかと思えばすぐに落ち込んでしまったり。

ヨガでえらそーなこと言いながら、ジャンクフードを暴飲暴食してたり。


そういう状態を私たちは問題だと思ったり、恥ずかしいと隠したりしがちだけど、

それこそ、その時こそ、ヨガの中にいる・・・と。


だからその状況、そんな自分の中の流れを静かに見つめ、

そこであがいたりせずに、その流れに沿って、

身体が心地よく動く方向に、

気持ちが心地よく動く方向に、

踊るように、もっと楽しんだらって。

今、かかっている曲で音がうまくとれなかったら、
少し休んで他の人が踊っているのを眺めてもいいし、
もっと耳をすましたり。

また、好きな曲がかかったら、また動いてみたり。

そんな風に先生に言われたのかなぁって、思ってます。




ちなみに『アヌサラ』の意味は

「流れの中にいる」
「神の恵みとともに流れる」
「神の愛の流れとともに従う」
「心に従う」


神という言葉がでてくるけど、それは何か特定の宗教的なもののことではなく、私たちを取り巻く大いなる力、いわゆるサムシング・グレートと捉えてもらえばいいと思います。


アヌサラヨガ・・・自分でもまだ混沌とカオス状態。

ゆっくりと、楽しんで学んでいこうと思います。


moriokayoga at 00:54|PermalinkComments(0)yoga 

November 07, 2008

アヌサラヨガ

今日から3日間、東京は赤坂のスタジオヨギーでアヌサラ集中トレーニング気鮗けています。

アヌサラ・ヨガは、正しい身体のアラインメントを重視しながらも、この世に存在する全てのものに善や美を見出し、人生を肯定的に見ることを提唱するタントラ哲学を基盤とするハタヨガの一種です。

ケリー先生、ロス先生に続き、今回も海外から。
ジョーダン・ブルーム先生は、南アフリカ出身。
大きな身体の奥に遊び心いっぱい。
透き通ったまなざしから優しさがあふれています。

アヌサラヨガの先生方の、日常の出来事をヨガを通して見つめ、
またヨガを日常に生かしていく、実践している姿に憧れ、
解剖学的な、アライメントの重要性もさることながら、
それぞれの先生方の持つ世界観に触れたくてやってきた。

文章長い!と辛辣な・・・じゃなくて親愛なるお友達から
クレームがきたので今日は、心に残ったフレーズを。


強い腕を保ちながら、肩はゆるませていく

引き寄せる力とひろがる力

パラドクスの中にいるとき

ヨガの中にいる

問題があるのではない

そこにあるのはダンス

人生のパラドクスの中でダンスする

私たちが人生を支配しているわけではない

人生が音楽を奏でていて

私たちは流れに身をまかせて踊るだけ

moriokayoga at 22:27|PermalinkComments(4)yoga 

November 01, 2008

ヨガを日常に生かすとは

なんだか停滞していると感じる節目、節目でコーチングしてくれる友人、Oranngeがこの前言っていて心に残っていること。

『学んだことを日常生活に生かす。

それを踏まえてどう日常を生きていくか。』


いつも自分にしている質問。

「あなたにとってヨガって、何ですか?」

この質問は、日々、瞬間、瞬間で変わるのだけれど、

最近、パッと反射的に出てくる答えは

心を開くこと・・・かな。

前はそれを多分、可能性を開くこと、と言っていたんだと気づいた。

今、現在は、私が使っていた可能性という言葉が

私にとっては、心と同じ意味になっている。

可能性を開く=心を開く

あ、そっか、可能性を開くことって、心を開くことなんだと、自分にとっては結構な発見なんです。

そして心を開くこと、とは、人とつながっていくことに通じている。
(今の私にとってはですけど)

そんなわけで今週は、いろいろお誘いしてみました。

火曜は、ヨガ仲間とサルサに行ったり・・・

水曜は、青森からわざわざ私のスタジオにいらしてくれたインストラクターの方がいて、おぉ〜なんてありがたい!とランチにお誘い。

そしてここでも今、私が一番気になっていることをその方も感じていて、お互い、自分のクラスを受けに来てくれる人たちにより良いものを提供するために、もっともっと自分たちも成長しなければということを、熱く語りあったり・・・

誘ってると誘われるもので、木曜日はまたまたお久しぶりの方からアフターヨガのちゃんこラーメンに誘われたが、これは用事があって行けず断念。

そして今日は前から知り合いだった、Hさんがパワーヨガを受けに来てくれたので終わってからお誘いしてみた。

なんとなく前から気になる存在で一度お話ししたいなぁと思っててお茶することに。

そこで抱腹絶倒のダイエット談から、京都まで断食道場に行った話しを聞くことに。

Hさんは私が一番最初に習ったヨガの教室で知り合ったヨガ仲間でもあり、ヨガをやっていく中で、話はしなかったものの、印象がどんどん変わっていって、今、とってもナチュラルに生きている感じが伝わってくる。

フットワークが軽く、インドにも何気に行ってきたことは知っていたが、断食道場まで行っていたとは!


そして話しを聞きながら、あ〜、つながるつながる・・・と感じていた。

Hさんとのこの時間が、明日からの自分の食生活を見直すきっかけになりそうだなぁって感じていた。

前は気をつけていたのに、スタジオを始めてから結構運動量も多くなり、食べても太らないのをいいことに、結構、好きなものを好きなだけ食べていたんです。

ま、いっか。なんて思っていたけど、ヘルニアになってからちょっと気になっていたんですね。あぁ、内側からも見直さないといけないなぁ・・って。

そのことと、今日のHさんとの時間が、私の中でバチンっとつながった。
ダイエットとか、痩せるということよりも、毒素を抜くというか、身体のリセットが必要なんだと思う。

う〜〜ん、断食道場。
まだまだ決断する勇気はないけど、すご〜く興味がわいてきた。
自分の中にマーキング。


さっそく今日は夕飯抜いてみた。今、とってもお腹すいてます・・。

明日リバウンドしなきゃいいけど。


moriokayoga at 00:30|PermalinkComments(6)yoga