December 23, 2013

12月のチャリティクラスのご報告

昨日、今年最後のチャリティクラスを
◆ルーシーダットンの和恵さん◆
◆ピラティスのマモルさん◆
と2時間スペシャルのコラボで行いました。

DSC_0279DSC_0276







26名参加で合計39,000円。

累計169,500円になりました。
こちらは10月の和恵さんが主催したWSの分も含まれています。

今回も濱ちゃんがクラス前に
今の被災地の現状、
ご自身の心境などを語ってくれました。

大槌町の、濱ちゃんの実家のあった周辺は
慰霊の場を兼ねた公園として整備されます。

先日、今年最後に訪れた実家の土地に佇み、
自分の土地ではなくなることに
改めて強いショックと
深い悲しみを受けたそうです。

まだまだ悲しみは尽きなく、
でも少しづつ、
自分自身で
ひとつひとつ乗り越えていかなければならないと
話してくれました。

濱ちゃんの話はほんの短い間の
簡潔な話だったのですが、
いつもみんなに
忘れていたものを思い出させてくれます。

被災のあった身近な人の
心のひだの部分の話を直接聞けることは
私たちにとっての財産です。

何も出来ないけれど、
話を聞いて、
そんな思いを抱きながら過ごしていることを
少しでも分かち合うこと。
忘れずにいること。

ささやか過ぎますが、
そういうことだけでもしていきたいと思います。



今年一年、このチャリティクラスの日を
いつも心に留めていただき、

参加出来ない日でも参加費だけを
届けてくれた方、

前後のクラスに参加した際に
そっと置いて行かれた方もいらっしゃいました。

私の都合で勝手な日に開催しているにも関わらず、
皆さんの思いがあってこそ継続されていることを
改めて感じています。

今年一年ありがとうございました。



そして。。。

392937_303909996403969_70532015_n先月11月22日に
遠く大阪から
おうちヨガを主宰されている
岩本厚子
さんが
盛岡にお越しの際に、
私たちの活動と共に復興に役立ててほしいと
義援金をスタジオまで届けてくださいました。

岩本さんとは
FBで知り合いになりました。
まだお目にかかったことはないのですが、
地元でも復興支援のクラスをなさっているそうです。

「小さくても暖かい活動をされているところに。。。」
という願いをこめて、このスタジオに託されました。
DSC_0285











お預かりした義援金を合わせると
今年の総合計額は184,500円になります。
届け先はまだ未定ですが、
皆さんからお預かりした大切な義援金です。

大槌町など、
被災地で暮らしている方々のニーズに
丁寧に応えて頑張って活動されている
支援団体に寄付させていただきます。

届け先は決まり次第、お知らせいたします。


最後になりましたが、

なんと!

mucreのみゆきさんから
チャリティクラスとその後の忘年会のみなさんへと
ローチョコのプレゼントもいただいたんです。

DSC_0280











みゆきさんには
今年一年、
さまざまなローフードとのコラボイベントで
大変お世話になりました。

WSでのご指導のおかげで、
毎朝のスムージー、
私を含め、続けている方もたくさんいらっしゃいます。
(カワトクの商品券をためてバイタミックスを購入したかも!)


ローチョコ、
みんなで美味しくいただきましたっ♪♪
代表してこの場を借りてお礼を申し上げたく
「ごちそうさまでしたっ!!」
本当にありがとうございました。





スタジオのチャリティクラスはこれからも続きます。

また一緒に集まりましょう。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ


moriokayoga at 23:16│Comments(0)TrackBack(0)震災後のこと 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔