January 21, 2013

ポーズなんて1個でいい

今日はスタジオでラジオの収録がありました。
ラヂオ盛岡 「ACTIVE FOLDER」
9:00〜11:30
月曜日のパーソナリティ
阿部ま琴さんの
「ま琴の自由研究」というコーナーです。

テーマ:身体も心も美しく!「ヨガ」について
ヨガの魅力や効果、レッスンについてお聞きしたいとのこと。

初めてお会いしたま琴さんは
モデルもされているだけあって、
とても可愛らしい若い女性ながら頭の回転が速く、
しどろもどろの私をいい切り替えしのリアクションで
フォローし続けてくれました。

ありがとうございましたっ!!


話していて嬉しかったのは、
ま琴さんがとてもヨガに興味を持ってくれていたこと。

ご自身はとても身体が硬いと自負していましたが、
一度ヨガを体験した時に、とても気持ち良かったそうで、
それからずっと気になっていたとか。

そんなわけで収録後に、ちょこっとヨガ。

DSC_0536

アンジャネーヤーサナ。



シャッター押すまでに
光の関係で場所を変えたりと
少し時間がかかったんです。

その間、キープし続けてくれたのですが、



「ポーズ、1個するだけでもこんなに気持ちいいんですね〜♪」
と言ってくれたま琴さん。


そう、そう、そうっ!!



究極的に言っちゃえば、ポーズなんて1個でいい。

そう思うんですよね。

自分の心と繋がることが出来たなら・・・。


2度目に撮った写真の時、反対の足にしたんです。

「あ〜、やっぱり左右やるといいですねーーっ。」

感性豊かなま琴さんの
シンプルな感想がなんだか胸に響きます。
(片方、長くさせ過ぎただけかもしれませんが・・・)

右をやって、

左をやって、

その真ん中で気持ちよさをを充分に味わうこと。

いつもやっているシンプルなことです。


どちらかだけだったら、とても気持ちの悪いものですよね。

右側も、左側も、しっかりと、充分に味わうからこそ、

自分の中心で心地よさを感じられる。


余計な先入観がない時のシンプルな感想って力強い。

毎日のプラクティス、

新鮮な喜びを持って取り組んでいきたいなと
改めて思い出させてもらいました。

ま琴さん、ありがとうございました。


そう、そう、そうっ!!

ポーズなんて、1個でいい。


自分の本当の心の叫びを

聞くことが出来たなら。




岩手 盛岡 yoga studio シャンティシャンティ





moriokayoga at 23:10│Comments(0)TrackBack(0)yoga 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔