May 27, 2012

エイミー先生のTTを終えて

盛岡に戻ってきました。

今年に入ってからエイミー先生やノアのトレーニングで
毎回18時半くらいの時間帯に盛岡駅に着いていました。
1月、3月は着いた頃にはもう暗かったのに、

今日、駅に降り立ったら、きれいな夕日・・・。

日が長くなって、まだ明るくて、

そしてやっぱり盛岡はいいな〜〜っと、
何があるわけでもないのに、いつも思います。

さて、今回の100時間のトレーニングですが。

学んだことはいっぱいあるけど、
yogaを指導していく先生としての学び以外に
今まで自分が全然目を向けていなかったことで、
新しく踏み込んでいくべきこととして、

コミュニティを作っていくことの大切さを知ったような気がします。

本当に今回の6月のエイミー先生、
7月のノア・マゼのWSを盛岡で開催できるのも、

そんな流れの中でのことだし、

こんな風に、全国から集まってきた先生達とのつながりが
深まるの時間というのもそうそうないこと。

この仲間達こそ、とても大きな財産・・・。

エイミー先生とノアがそれぞれひとりひとり活躍しながらも、
時にはタッグを組んで一緒にWSしたり、

今回の盛岡のWSのように、
エイミー先生が一度、足を踏み入れた場所へ、
もう一度今度はノアが足場を固めに来て
私たちとのつながりを深めてくれようとしているように、

TTは終わっても、みんなとつながりを持ち続けていこうと思う。

そして何かを一緒にできるようになるためにも

もっともっと自分自身を成長させて、ひとりでしっかりと立って、

その上でみんなと一緒に何かやることを楽しめたら、

こんなに楽しい人生はないな〜と思います。

今日、同じ名前の大阪のインストラクターMさんのミニクラスで、

Mさんが、みんなに紹介してくれた自分の好きな言葉が
とっても心に残っています。

It's a good day to die.






moriokayoga at 23:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔