May 05, 2011

チャリティヨガ ご報告

GW、3日間のチャリティヨガクラス、
無事終了しました。

お越しいただいた皆さま、そしてもちろん、
参加いただけなくても、
(初日、お断りしてしまった方には
本当に申し訳ありません・・・)

たくさんの方から、思いを伝えるメール、
労いの言葉もいただきました。

ほぼ皆勤賞で参加の岩大生のTさんは
恥ずかしがる男性の友人を連れての参加。
静岡のスタジオヨギーに通われているNさんは
帰省されていて妹さんとご一緒に来てくださったり、
お嬢さんや、お姉さん、お友達・・・

ほんのちょっとの行動で、
こんなにもたくさんの方々と気持ちを
つなげることができるんですね。

もちろん、お一人で来られたいつもの皆さんも

本当に皆さん、ありがとうございました。

そして今回ヨガ初体験だった皆さんには、
これを機会にヨガをもっと身近に感じて
楽しんでいただけたらいいなと思っています。

被災地のみなさんのために頂いた合計額は

81,000円になりました!

このお金は責任もってSAVE IWATEの活動支援金に
寄付させていただきます。

ちなみに・・・

義援金じゃないの?

と、思われるかも知れません。

義援金は、すべて直接被災者に現金で届きます。

活動支援金は、直接的な寄付の他、
義援物資だけでは賄えない、
被災者から要望された救援物資を購入したり
その運搬費などの活動費、
そして、個別の費用援助なども含まれます。

今、在宅避難者の方々の現状も厳しいです。
「被災者」でないので義援金も受け取れません。
職を失った在宅避難者は収入もなく、
皆さん自分の貯蓄を切り崩して生活しています。

避難所の配給もいろんな理由から(心苦しかったりして)
受け取れないことも多いそうです。

SAVE IWATEは、そんな行政の行き届かないところにも、
出来るだけ応えようと、動いています。
動くためのお金も必要です。
WSなどを通して内情を知り、
敢えて活動支援金に寄付することにしました。

皆さんから頂いた大切なお金が
正しく使われるように、
私も責任持って活動に参加したいと思っています。


今後は月に1度の開催を考えています。

ささやかですが、
息の長い活動を目指します。

来月の日程が決まりましたら、またお知らしますので
これからもどうぞよろしくお願いします。

そして毎日のヨガのプラクティスを通して、
被災された方々の心の平安をお祈りしています。

シャンティ シャンティ シャンティ

moriokayoga at 19:27│Comments(0)TrackBack(0) yoga 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔